テーマ:登山

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (3/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (3/4) 日高方向へと南面を登り切る、富士山は雲の中になってしまった。  淡い秋彩の中を日高へと、途中カエデ黄葉が日差しを浴びて鮮やか、青空をバックにいろいろ撮ってみる。  階段を登り平らを日高道標へと進む、遠見に竜ヶ馬場へのシロヤシオツツジ紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (2/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (2/4) このセクションはシロヤシオツツジ紅葉だけをアップします。塔ノ岳北面から日高先鞍部までに点在する秋の彩り。明暗輝影、千変万化の光と影の彩りを楽しむ。  「 シロヤシオツツジ 紅葉爛漫 」2019/10/28(月) 丹沢・塔ノ岳~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (1/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/28(月) (1/4) 天気予報・秦野、晴れ、最低気温13℃、最高気温25℃、風・東北東、北東、東南東と変化する。大倉行き一番バス登山者30名強 、顔見知りNg、Ki、Mtさん達と少ない。大倉バス停、曇り、僅かに太陽の明るさが漏れている。 気温12℃/65%程…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『 満月 』 2019/11/12(火) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 満月 』 2019/11/12(火) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より  満月の輝き、17時57分前後。 丹沢登山から帰る、帰り道で見た月を思い出した。 塔ノ岳・尊仏山荘で「冠雪の南アルプスを月明かりで撮りたい」などとは話していたら、小屋の親父が「今日は満月よ」と言っていた。  「 満月 」2019/11/12(火…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (4/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (4/4) 金冷やしから花立通過、リンドウが閉じた花と開いた花が混じる。 ビジターセンター女性がうろうろしている。 曇り空、霧が続く、花立小屋へとガレを下る、トネアザミが未だ咲いている。 花立小屋通過、曇り、霧。 花立階段はキツさを感じながらの下…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (3/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (3/4) 淡い秋彩の中を日高へと、途中カエデ黄葉が日差しを浴びて鮮やか、例年は深黄の黄葉を見せてくれるのだが、今年は澄み色だ。 階段を登り平らを日高道標へと進む、遠見に竜ヶ馬場へのシロヤシオツツジ紅葉が見えている。  キレット手前で何時ものシロヤ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (2/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (2/4) 尊仏山荘での一休みを終わる、Fm君に「日高」までと声をかけて小屋を出る、相変わらず新雪富士山、青空と雲の変化が面白い、暫く撮ってから北面を下る。 僅かに弱い日差しがあるうちにとシロヤシオツツジ紅葉を撮る。撮っている間に日差しは無くなって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (1/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~日高キレット・ピストン 』2019/10/23(水) (1/4) 天気予報・秦野、晴れ、最低気温15℃、最高気温23℃、風・午前中から南南東、南東、南南東と変化する。  前日に富士山の初冠雪が確認された。大倉行き一番バス登山者30名弱 、顔見知りMt、Ki、Ai、Iwiさん達。大倉バス停、快晴、太陽が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 今日の富士山 朝焼け 』 2019/11/08(金) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 今日の富士山 朝焼け 』 2019/11/08(金) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より   富士山上空は薄くモルゲンロートに染まる。  6時過ぎの景色、雪の富士山が朝焼けに染まる。  時間と共に赤く明るさを増す。   直視距離72Km。 山頂気温・6時-5.3℃。   前景の丹沢稜線は直視距離40Km程、左側山頂は塔ノ岳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 富士山 残照 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 富士山 残照 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より   富士山、暮れゆく空にシルエットを描いている。  17時前後、富士山は残雪の景色、時間と共に暮れてゆく。  直視距離72Km。 山頂気温・17時-4.7℃。  前景の丹沢稜線は直視距離40Km程、左側山頂は塔ノ岳。  「 富士山 残照…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 欠ける月 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 欠ける月 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より  北岳を撮っているときに欠ける月に気が付く。  「 月 欠ける 」2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所   露出が上手くゆかない、調整をしても追いつかなかった、何とかレタッチで救済。   CANON EOS …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 南アルプス・北岳 残照 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 南アルプス・北岳 残照 』 2019/11/06(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より  北岳、17時少し前、残照が拡散し景色を包む。 既にバットレスの襞は確認できない。 時間と共に夜の帳の中へと暮れてゆく。。  低層の濁りの空気層を長く通過するが、今日はコントラストが比較的良好。  直視距離約117Km、南アルプスの雄峰…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (3/3)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (3/3) 花立小屋通過、曇り、濃霧。 霧の流れる花立階段はキツさを感じながらの下り、階段下のフジアザミが咲き進む。花立階段下通過、大岩下部にツリガネニンジンは種が無くなった、茎が食いちぎられている・・噛み痕からすると鹿のようだ。  ガレを下る、リ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (2/3)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (2/3) 尊仏山荘で一休み後Fm君にキレットまでと声をかけて小屋を出る、相変わらずの曇り空。 富士山付近の雲が僅かに薄れてきた、富士山が見えないかなとみていると、山頂右側だけが僅かに見えた、僅かな時間だった。 僅かに弱い日差しが漏れている、シロヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (1/3)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2019/10/20(日) (1/3) 天気予報・秦野、曇り~薄雲、最低気温15℃、最高気温26℃、風・午前中は北北東、北東、東北東と変化する、一時雲に被われそうだ。大倉行き一番バス満員、登山者60名前後 、顔見知りAiさんのみ、その他確認できず。  臨時バスが先行している(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (3/3)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (3/3) 鍋割分岐通過、金冷やし~花立、リンドウの花が閉じている、センブリ見かけず。 ガレ土手のイタドリもそろそろ終盤、フジアザミも終盤の花姿だ。  眼下は雲に閉ざされている、花立小屋へとガレを下る、未だトネアザミが点在している。 花立小屋で補給…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (2/3)

 『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (2/3) 尊仏山荘で一休み後先客は先に下山していった。  その後親父さんに声をかける「展望台まで行ってきます」と、小屋を出る。  霧と雲に被われて景色を撮ってから北面を降り始める、台風の痕跡は分からない。 シロヤシオツツジ紅葉は疎らで鈍い色合いが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (1/3)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/16(水) (1/3) 天気予報・秦野、曇り、最低気温15℃、最高気温21℃(17℃程度にしかならなかった)。大倉行き一番バス、登山者は15名前後 、顔見知りNg、Ki、Ai、Iwiさん達と名前分からず2名。 大倉バス停、暗い曇り空、雨が時折ぱらつく、微風、気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (5/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (5/5) 萱場平通過。 ヤマラッキョが一部開花した、撮る。  小草平キレット、キッコウハグマ蕾を1株を撮る。 堀山の家前で水分補給、曇り、蒸し暑さが増す。  堀山の家~駒止茶屋、いつもの場所でキッコウハグマ蕾を探すと数本に出合う、果たして咲くだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (4/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (4/5) 尊仏山荘に戻り一休み、コーヒーを頼んでマロンクリームパンで補給もする。 親父さん、二見くんに北面の様子を話しておく・・傷みが目立つ葉が多くなっている、そのまま散り落ちそうだと、寸前の輝きに出会えるかどうか!?。 休憩後挨拶して小屋を出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (3/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (3/5) 北面を更に下る、リンドウも花数が増加、展望台から曇り空となった蛭ヶ岳を撮る、岩を乗越た当たりのセンブリが全部無くなってしまった・・鹿か?・・鹿も胃腸の調子を整えるのか?。展望台から更に下る、すっかり曇ってしまった、ホソエノアザミが目立つ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 『 南アルプス・白峰三山 新雪遠望 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

 『 南アルプス・白峰三山 新雪遠望 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より 今日も何時もの散歩道の途中寄り道をする、小高い丘の上から遠く南アルプスを望む。新雪の白峰三山が手前山並みの切れ間から望める。霞むがコントラストはまあまあと言うところ。低層の濁りの空気層を長く通過する、朝方に比してコントラストは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 南アルプス・北岳 朝景焼ける 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 南アルプス・北岳 朝景焼ける 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より  北岳朝景、6時頃の景色、日差しは未だ届いていない。 コントラストは低くバットレスの襞が僅かに確認できる。 時間と共に明るさが増し、モルゲンロートに染まり始めた。 東側太陽からの光路上に薄い雲がる様だ、山の明るさが時折変化する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 今日の富士山 朝景朝焼け 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 今日の富士山 朝景朝焼け 』 2019/10/30(水) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より   富士山上空に薄くモルゲンロートに染まる。  5時50過ぎの景色、新雪の富士山が白く見えている。  時間と共に赤く染まってゆく。  直視距離72Km。 山頂気温・7時0.3℃、14時現在-1.9℃。  前景の丹沢稜線は直視距離40K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (2/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (2/5) 塔ノ岳到着、3時間39分・・撮影230カット、14℃/65%、晴れ、微風 山頂は空いている。  富士山は薄く見える、丹沢山塊、表尾根は青空と雲の景色だ。  フジアザミ爛漫と富士山を撮る。尊仏山荘先客は年配男性2人・・4時間かかった、5時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (1/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/10(木) (1/5) 天気予報・秦野、晴れ、最低気温15℃、最高気温26℃、風・午前中は北、北東、東北東と前回と同じ傾向、一時雲に被われそうだが。大倉行き一番バス、登山者は20名弱 、顔見知り・Tn、Km、Sd、Nmさん達と名前を知らない顔見知り2名。大倉バス…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『 空と雲 巻雲輝影 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 空と雲 巻雲輝影 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より   青空に雲が広がる、八方に広がるような巻雲の輝き。  丹沢山塊の上空から走り昇るような景色だ。  富士山は新雪の景色を小さく見せている。 「 蒼空巻雲 」  2019/10/26(土)  丹沢山塊、富士山が見える場所  湧き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『 富士山 残照輝影/笠雲輝影 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

『 富士山 残照輝影/笠雲輝影 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より   落日後空が焼け、富士山に雲が輝いている。  17時前頃に空のやけに気がつく。  赤く焼けた空が刻々と変わってゆく、富士山頂の雲の輝きが変わる。  やがて山頂に笠雲がかかってきた、傘の縁が赤く輝いている  直視距離72Km。 山頂…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/07(月) (5/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』2019/10/07(月) (5/5) 萱場平通過、ヤマラッキョウ蕾を撮ってから更に下り、キッコウハグマを探すと2株蕾を見つけた、更に降りノコンギク、ホトトギスが咲いていた、撮る。 堀山の家前で水分補給、曇り、時折日差しが漏れ暑さが増す。  堀山の家~駒止茶屋、表尾根は曇り空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 『 南アルプス・白峰三山 遠望 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

 『 南アルプス・白峰三山 遠望 』 2019/10/26(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より 何時もの散歩道、ずいぶんと涼しくなった。途中寄り道をする、小高い丘の上から遠く南アルプスを望む。白峰三山が手前山並みの切れ間から望める、望遠レンズで覗いてみる。朝方のシャープさは無いが、霞む景色を望めた。低層の濁りの空気層を長く通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more