『 南アルプス・今日の北岳 』 2021/01/31(日) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より・・・横浜散歩道

『 南アルプス・今日の北岳 』 2021/01/31(日) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より・・・横浜散歩道

 9時過ぎから、散歩トレーニングの道すがら。
  新雪の山が鮮やかだ。
  光路は低層の濁りの空気層を長く通過するが、比較的良好と言える。
  空気の汚れ・・ゴミ、その他による・・が酷いのは、地表から700m付近までと言われる。
  遠方ほどこの範囲を通過する距離が長くなる、鮮鋭度は急激に失われる。
  真上を見ると700m程度で済んでしまうが。
  直視距離約117Km、南アルプスの雄峰、標高3193m。


 「 南アルプス新雪・北岳 」2021/01/1/30(土) 横浜・丹沢山塊、富士山が見える場所より

210131_IMG_4018_AD_北岳新雪_GV.JPG
 CANON EOS R5 SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS Kenko TELEPLUS 2X EF-EOS-R



 「 南アルプス新雪・白峰三山 」2021/01/1/30(土) 横浜散歩道・青葉台駅前~青葉台上
   左から、農鳥岳、間ノ岳、北岳。

210131_IMG_4035_AD_新雪・白峰三山_青葉台上.JPG
 CANON EOS R5 SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS Kenko TELEPLUS 2X EF-EOS-R



 「 南アルプス新雪・間ノ岳、北岳 」2021/01/1/30(土) 横浜散歩道・青葉台駅前~青葉台上

210131_IMG_4041_AD_新雪・北岳&間ノ岳_青葉台上.JPG
 CANON EOS R5 SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS Kenko TELEPLUS 2X EF-EOS-R



 「 南アルプス新雪・農鳥岳、間ノ岳 」2021/01/1/30(土) 横浜散歩道・青葉台駅前~青葉台上

210131_IMG_4045_AD_新雪・農鳥岳、間ノ岳_青葉台上.JPG
 CANON EOS R5 SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS Kenko TELEPLUS 2X EF-EOS-R



 「 南アルプス新雪・間ノ岳、北岳 」2021/01/1/30(土) 横浜散歩道・たちばな台公園

210131_IMG_4079_AD_南アルプス新雪・北岳&間ノ岳_たちばな台公園.JPG
 CANON EOS R5 SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS Kenko TELEPLUS 2X EF-EOS-R

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年02月01日 02:38
青葉台というところとたちばな台というところとでは、三山の見え方が
随分異なるのですね。どのくらい離れているのでしょうか?
どちらにしても高い建物があれば、そこから狙いたいところですね。
許可があれば、ドローンを飛ばしたいところです。
私の町の近くからは八ヶ岳が見られますが、なかなか良い条件に出会う
ことができません。
MORINOBUNA
2021年02月01日 21:57
argoさん こんばんは。
2カ所の距離は直線で1.5km程度と思います。
何方にしても前景となっている山波の形が問題ですね、山並みの切れ目、谷間がら見ているわけですから。
前景の山までの距離を考えれば、少しぐらい見る位置が高くなっても効果は薄いと思います・・・遠近はありますが、三つ峠、黒岳、大菩薩嶺、高尾山等々が並びます。
青葉台上、たちばな台公園は標高60m~65m程です。