『 夏の散歩道・花色々と 』2020/07/13(月) 横浜散歩道 (1/1)

『 夏の散歩道・花色々と 』 2020/07/13(月) 横浜散歩道 (1/1)

 ◆コース・青葉台駅~青葉台上~桜台上~たちばな台階段~たちばな台公園~みたけ台~もえぎ野公園~藤が丘公園~青葉台駅

曇り、今日も何時雨になるか分からない空模様。
青葉台上経由で登ったり降ったりを繰り返し、たちばな台階段まではセッセと歩く、途中確認よう空模様撮影、28℃、75%。
階段を登りは2回で「たちばな台公園」へと更に登ってゆく。 公園近くの花・アベリア、ハルジオン、カタバミ、ホタルブクロ。アガパンサス、ハナニガナ?、さらにカエデ夏紅葉
何しろ暑い気温28℃、湿度84%、額から汗がしたたり落ちる、やっと公園に到着。
たちばな台公園で水分補給、曇り、展望台から丹沢山塊方向を望むが、雲に被われ濃く霞む。 写真を撮っている間にも額から汗がしたたり落ちる。
公園から「みたけ台」方面へと降る、風はあるが弱く何しろ蒸し暑い、汗がしたたり落ちる。
みたけ台~もえぎ野公園への表通りも人通りがほとんど無い、気温28℃、湿度80%程度。
何時ものアジサイを撮る、花の傷みが面様となって新しい花の姿だ。
途中で水分補給と虫除けをシュッシュッと吹き付けておく。
ゴボウの花ヤブカンゾウ、ノカンゾウ、アキノタムラソウ、ダイコンソウ、ヤマユリ、ケヤブハギ。
ケヤブハギは最初ヌスビトハギかと思っていたが、どうも違っていた、拡大してみると茎に短毛が密生している。
もえぎ野公園のスイレンを撮るが簡単に済ます、花数が減っている。
藤が丘公園は通らずに歩道をまっすぐに上る、暑い、28℃/80%、額からの汗が続く。

 2020/07/13(月)
 歩行距離  :7.4Km
 獲得高度(+) :179 m
 獲得高度(-) : 141m
 天   気 :曇り
 気   温 :25℃→22℃→27℃
 湿   度 :75%→84%→70%
 風     :微風~1m
 ザック重量  :14.1Kg(ザック+ウエストバック+カメラ+レンズ)
 足下重量片足:0.9Kg(登山靴+ウエイト0)
 水     :1㍑



 「 空模様・曇り 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・青葉台駅前
   毎日毎日こんな空模様。

200713_IMG_6168_AD_空模様・雲厚い_青葉台駅前_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 空模様・曇り 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・たちばな台公園
   展望台、見晴らしよければ富士山、丹沢山塊が一望だが、ただ雲の景色のみ。

200713_IMG_6179_AD_展望・雲厚く_たちばな台階段~たちばな台公園_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 アジサイ晩華爛漫 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   枯れるまで花鮮やかに。

200713_IMG_6186_AD_アジサイ晩華爛漫_みたけ台~もえぎ野公園_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 アジサイ晩華爛漫 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   枯れるまで花鮮やかに。

200713_IMG_6188_AD_アジサイ晩華爛漫_みたけ台~もえぎ野公園_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 アジサイ晩華爛漫 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   枯れるまで花鮮やかに。

200713_IMG_6244_AD_アジサイ晩華爛漫_みたけ台~もえぎ野公園_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤブカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6305_AD_ヤブカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ヤブカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6287_AD_ヤブカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ヤブカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6311_AD_ヤブカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ノカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6383_AD_ノカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ノカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6360_AD_ノカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ノカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6395_AD_ノカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ノカンゾウ爛漫輝影 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6343_AD_ノカンゾウ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S_A3N_DPP_DLO100_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 空模様・曇り、暗い 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   緑の中に花鮮やかに。

200713_IMG_6406_AD_空模様・曇り空_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤマユリ咲く 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花の盛りはこれからだ、蕾が沢山其処此処に。

200713_IMG_6411_AD_ヤマユリ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S_A3N_DPP_DLO100.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤマユリ咲く 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花の盛りはこれからだ、蕾が沢山其処此処に。

200713_IMG_6420_AD_ヤマユリ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギ 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   少し離れると、白いごま粒のような。

200713_IMG_6425_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギ 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   少し離れると、白いごま粒のような。

200713_IMG_6427_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギ 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   ピンクの色が良く映える。

200713_IMG_6430_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギと蟻 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花の上をうろうろと。

200713_IMG_6434_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_B_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギと蟻 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花の上をうろうろと。

200713_IMG_6433_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギと蟻 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花の上をうろうろと。

200713_IMG_6435_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_B_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ケヤブハギ 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園

200713_IMG_6438_AD_ケヤブハギ_もえぎ野ふれあいの樹林_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤマユリ咲く 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   草むらに、ゆらゆらと。

200713_IMG_6453_AD_ヤマユリ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林道路土手_S_A3N_DPP_DLO100.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤマユリ咲く 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   草むらに、ゆらゆらと。

200713_IMG_6475_AD_ヤマユリ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林道路土手_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 ヤマユリ咲く 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   草むらに、ゆらゆらと。

200713_IMG_6479_AD_ヤマユリ咲く_もえぎ野ふれあいの樹林道路土手_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1_E.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mmF4-5.6L IS USM



 「 イボタノキ 」2020/07/13(月) 横浜散歩道・みたけ台~もえぎ野公園
   花は白いが。

200713_IMG_6503_AD_イボタ蕾_もえぎ野ふれあいの樹林道路側土手_S24X16_DPP_Sn7_300dpi_Jp8_NR1.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月25日 00:06
蟻はどうでもいいのですが、ケヤブハギのお写真、気に入りました。
バックの濃い緑が、白と薄紫の色の花を浮かび上がらせています。
残念なのはレタッチが若干きつめ、画像が荒れています。
・・・ なんて、少し批評させて戴きました。
MORINOBUNA
2020年07月25日 11:23
argoさん こんにちは。
はい、レタッチはコントラスト、彩度、シャープネス、DLP何れも強めに調整しています、それが普通です。
カメラはEOS 90Dですが、ノイズはISO1600付近から急に目立ち始めますが、暗い場所では常用します。
ブレ、ピンボケの軽減に効果大いですね・・・ブレ、ピンボケは作画意図が無ければ只の屑ですから。
年をとるとブレが増加、特に疲れが出始めると止めようにも止まらなくなります。
さて、レタッチ強めは今の状態・・好み、ノイズは色々な条件の組み合わせの結果ですね・・・何を選ぶのか?。
キヤノンEOS R5 のISBS8段は是非使ってみたいですね!
高感度特性も向上、トリミング耐性もアップしますし。