『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2020/03/09(月) (4/4)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面キレット・ピストン 』2020/03/09(月) (4/4)

花立階段通過、ガレを降る。 コケリンドウに花芽が見え始めた、更に探すとなんと一輪開花していた、撮る。
萱場平通過、スッキリしない晴れ・上空は白く霞む青空、眼下は明るい町並みが見える。

堀山の家で一休み、水分補給。  堀山の家~駒止茶屋間、晴れ、表尾根は明るいが山に沿うように雲が湧いている。
駒止茶屋前通過、駒止階段を注意深く下る。  カエデ通過、明るい樹林帯をセッセと歩く。
一本松通過・寄り道あり、晴れ、明るい景色だが未だ冬枯れのもみじ坂が続く。 もみじ坂途中で蝶に出合う・・ヒョウモンチヨウの一種の様だが、羽が傷んでいる。 見晴階段下り、此方は何時もきつい下りだ、特にスリップ注意で降る。

見晴茶屋通過、登山者なし、眼下町並みは明るい。  雑事場通過、コウヤボウキ芽吹は観察のみ。 セントウソウは既に開花、ヤマルリソウがこの付近に達するには大分掛かりそう。  観音茶屋前通過、キツネノカミソリ青葉を撮る、芽生え更に増加、大きくなっている、ヒメウズを撮るが小さくて難しい。 ヒル狭間てまえでヤマルリソウを色々撮る。 丹沢ベース通過、ヒメウズは咲いた花が多い、ここの方が撮りやすい・・ライブビューで撮ると顔認識タッチシャッターが素晴らしい。
大倉林道分岐先、晴れ、明るく陽光が暖かい。
下りに3時1分、撮影228カット。

 2020/03/09(月)
 獲得高度(m):1,260m
 天   気 :晴れ~曇り~晴れ・雲量多い
 気   温 :大倉8℃、見晴茶屋7℃、堀山3℃、花立/金冷やし7℃、塔ノ岳10時50分時9℃
 風     : ~1~2m~4
 ザック重量  :16Kg
 水     :1.5 ㍑


 「 コケリンドウ花蕾 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・花立階段~萱場平
   ロゼット状の中心に、やっと薄紫の花蕾が。

200309_IMG_9305_丹沢_コケリンドウ花蕾_花立階段~萱場平.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM



 「 コケリンドウ若葉 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・花立階段~萱場平

200309_IMG_9310_丹沢_コケリンドウ若葉_花立階段~萱場平.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM



 「 コケリンドウ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・花立階段~萱場平
   足下の岩陰に一輪。

200309_IMG_9323_丹沢_フデリンドウ開花/初_花立階段~萱場平.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM



 「 コケリンドウ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・花立階段~萱場平

200309_IMG_9317_丹沢_フデリンドウ開花/初_花立階段~萱場平.JPG
  CANON EOS 90D EF-70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM



 「 眼下晴朗 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・萱場平~堀山の家
   相模湾の青さが霞む。

200309_IMG_9327_丹沢_眼下晴朗_萱場平~堀山の家.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 アセビ緑姿 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・堀山の家~駒止茶屋
   冬の濃緑から幾分明るく感じる。

200309_IMG_9329_丹沢_アセビ冬姿_堀山の家~駒止茶屋.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 三ノ塔 陽光 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・堀山の家~駒止茶屋
   午後の光が明るく照らす。

200309_IMG_9346_丹沢_三ノ塔雲景_堀山の家~駒止茶屋.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 蝶々 憩う 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・一本松~見晴茶屋
   葉の傷みが痛々しい、陽光の中に。

200309_IMG_9372_丹沢_ヒョウモンチヨウ_一本松~見晴茶屋.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 陽光樹影 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・一本松~見晴茶屋
   もみじ坂、木立の影が落ち葉に落ちる。

200309_IMG_9378_丹沢_陽光樹影_一本松~見晴茶屋.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 陽光樹影 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・一本松~見晴茶屋

200309_IMG_9375_丹沢_陽光樹影_一本松~見晴茶屋.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 キツネノカミソリ茂 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース
   葉は茂り、5月には枯れてしまう、花は7月末に咲く。

200309_IMG_9394_丹沢_キツネノカミ・リ茂_観音茶屋~丹沢ベース.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 キツネノカミソリ茂 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース

200309_IMG_9396_丹沢_キツネノカミ・リ茂_観音茶屋~丹沢ベース.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヤマルリソウ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース
   範囲を広げて咲き進んでいる、標高も上げながら。

200309_IMG_9404_丹沢_ヤマルリ・ウ咲く_観音茶屋~丹沢ベース.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 タチツボスミレ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース

200309_IMG_9409_丹沢_タチツボスミレ_観音茶屋~丹沢ベース.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヒメウズ蕾 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース
   珍しく上を向いている。

200309_IMG_9412_丹沢_ヒメウズ咲く_丹沢ベース~克童窯.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヒメウズ蕾 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース
   この株は珍しく上を向いている。

200309_IMG_9413_丹沢_ヒメウズ咲く_丹沢ベース~克童窯_C.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヒメウズ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース

200309_IMG_9416_丹沢_ヒメウズ咲く_丹沢ベース~克童窯.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヒメウズ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース

200309_IMG_9418_丹沢_ヒメウズ咲く_丹沢ベース~克童窯_B.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM



 「 ヒメウズ咲く 」2020/03/09(月) 丹沢・大倉尾根・観音茶屋~丹沢ベース

200309_IMG_9418_丹沢_ヒメウズ咲く_丹沢ベース~克童窯_C.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2020年03月27日 09:25
こんにちは~
コケリンドウ咲き始めましたね~
ヤマルリソウもかわいい~(^^♪
ヒメウズもウズウズしているわ~!
丹沢も春はすぐそこですね~!
2020年03月27日 13:13
さすが丹沢、もうコケリンドウが咲いたのですね。
去年知り得たコケリンドウですが、必死に探して見つけたときの喜びは
とても大きいものでした。去年は5月も末でしたが今年は5月になったら
探しに行きたいと思っています。
MORINOBUNA
2020年03月27日 20:59
miyoさん こんばんは。
そうですね~、コケリンドウもやっと花数が増え始めました、今年は咲き始めは早めでしたが、開花の進み具合がずいぶんと遅いです。
ヤマルリソウはやっと、標高500m付近まで登って咲き始めました、これから咲く花は花茎も立ち上がり綺麗な花が増えますね。
ヒメウズソウは最盛期を迎えております。
次は!? 標高1000m付近のマメザクラ、1400m付近のフデリンドウ、ハナネコノメ・・・と、いろいろ。
5月下旬にはトウゴクミツバツツジ、シロヤシオツツジと。

ところで、又雪が降りそうですよ。
MORINOBUNA
2020年03月27日 21:30
argoさん こんばんは。
はい、コケリンドウの花がゆっくりですが増え始めました。
今年の開花はけっこう早かったのですが、開花の進み具合、花数の増加はゆっくりですね、本格的には4月から5月にかけてとなります。
argoさんは昨年コケリンドウを見つけたのでしたね、今年も出会えると良いですね。
2年草で、2年目は古い株の中心から新芽が成長します、3年目に咲く花も希にあるとも言われます。