『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳・ピストン 』2020/01/31(金) (4/5)

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳・ピストン 』2020/01/31(金) (4/5)

小屋に戻りコーヒータイム、補給もしておく。 中年おじさんから声が掛かる「今月3回目なのですが、毎回会いますね!」、「すみません、覚えていません・!」、その後男性は南アルプス・赤石岳の話をし始めた「2000m越えをした」と・・何のことかと思ったら椹島から、赤石岳を越え「百間洞山の家」まで一日で歩いた事だった・・・私の返事・・2000m越えなんてならないように計画しますが!・・1700m~1800m程度はずいぶんと歩いたが。
山頂は曇り空だ、相模湾は午後の光に明るく、遠くスカイツリー、東京タワーが又見えている。

一休み後、降りますと挨拶して小屋を出る。 富士山は雲の中、蛭ヶ岳は見える、南アルプスは雲間に見え隠れの景色。
曇り空の下、木道階段をゆっくりと降る。 最初の平付近から登山道脇の雪がハッキリしてくる、泥濘気味の登山道も出てくる。
 鍋割分岐通過、大岩の凍結は殆ど溶けたが、水が多く気温が下がれば氷化、いやな感じになる。 大岩上部に人影を見つけたので待っていると、親父さんだった・・挨拶を交わしてクロス・・明日の天気は如何だろう、良くなるんではないですか!?。   馬の背は何時もの吹きだまり部分に少し雪が残る、金冷やしから花立への短い登りも湿り気多い。
花立通過、曇り、少し暗い、三ノ塔につかの間の日差しが届いている、富士山は雲に被われているが、隙間が増え始めた。

 2020/01/31(金)
 獲得高度(m):1,260m
 天   気 :晴れ→雲量増加
 気   温 :大倉7時2℃、見晴茶屋3℃、堀山の家2℃、金冷やし1℃、塔ノ岳10時50分時2℃
 風     :微風~1~3m
 ザック重量  :16Kg
 水     :1.5 ㍑


 「 大山 冬景 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   小屋での一休みを終る、挨拶して出発・・眼下町並みは明るいが山は翳りの中が続く。

200130_IMG_2360_丹沢_大山冬景_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 眼下冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   遠く中央のビル群は東京付近。

200130_IMG_2364_丹沢_眼下冬光_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 眼下冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   横浜MM21、一際高いのはランドマークタワー。

200130_IMG_2367_丹沢_横浜MM21&ランドマークタワー_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 眼下冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   スカイツリーも霞む景色。

200130_IMG_2369_丹沢_スカイツリー&東京タワー_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 眼下冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳

200130_IMG_2371_丹沢_スカイツリー&東京タワー_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 富士山 雲景 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   相変わらず雲が被っている。

200130_IMG_2373_丹沢_富士山冬姿雲景_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 富士山 雲景 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳

200130_IMG_2378_丹沢_富士山冬光雲景_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 南アルプス冬光 間ノ岳、北岳 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳
   雲に隠れ気味だが輝きの景色だ。

200130_IMG_2398_丹沢_南アルプス冬景/北岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳_塔ノ岳.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 下山 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐
   道脇の残雪多い、溶けて広がり凍結を繰り返す。

200130_IMG_2403_丹沢_下山_塔ノ岳~鍋割分岐.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 ブナ冬姿冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐
   日差しと翳りを繰り返す佇み。

200130_IMG_2407_丹沢_ブナ冬光_塔ノ岳~鍋割分岐.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 ブナ冬姿冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐
   弱いが日差しを浴びれば幹を白く感じる。

200130_IMG_2409_丹沢_ブナ冬姿冬光_塔ノ岳~鍋割分岐.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 ブナ冬姿冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐

200130_IMG_2429_丹沢_ブナ冬姿冬光_塔ノ岳~鍋割分岐.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 ブナ冬姿翳る 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐
   幹も黒々と感じる景色。

200130_IMG_2450_丹沢_ブナ冬姿翳る_塔ノ岳~鍋割分岐_B.JPG
  CANON EOS 90D EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM




 「 ブナ冬姿翳る 」2020/01/31(金) 丹沢・塔ノ岳~大倉尾根・鍋割分岐

200130_IMG_2450_丹沢_ブナ冬姿翳る_塔ノ岳~鍋割分岐_B.JPG
  CANON EOS 90D EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM




 「 富士山 雲景 」2020/01/31(金) 丹沢・大倉尾根・金冷やし~花立
   雲が切れるのを期待しているのだが!?。

200130_IMG_2455_丹沢_富士山冬光雲景_金冷やし~花立.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 富士山 雲景 」2020/01/31(金) 丹沢・大倉尾根・金冷やし~花立

200130_IMG_2476_丹沢_富士山冬光雲景_金冷やし~花立 - コピー.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM




 「 三ノ塔 冬光 」2020/01/31(金) 丹沢・大倉尾根・花立~花立小屋
   雲間からの光が届く、明暗の景色となる。

200130_IMG_2486_丹沢_三ノ塔冬光_花立~花立小屋 - コピー.JPG
  CANON EOS 90D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント