『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』 2019/05/23(木) (2/5) 

『 丹沢・大倉~大倉尾根~塔ノ岳~北面展望台・ピストン 』 2019/05/23(木) (2/5)                                                  _
鍋割分岐通過、シコクスミレ、ケマルバスミレも終焉。  エイザンスミレはまだ残る、ツルシロガネソウはまだ元気・・・蕾から実まで。  更に登りいつものブナ、萠葉から青葉が広がった、曇り空のバック、翳りの中に入っている。 それでも色々撮っていたら、時折日差しを浴びる、新緑の輝きの姿も見せてくれた、素晴らしいが時間が短い。
最後の登り手前でクワガタソウ開花に出会う・初物。  山頂への木道階段をゆっくりと登る、下りの登山者と時折クロス、暑い。

塔ノ岳到着、3時間50分・・撮影470カット多め。   晴れ、微風、15℃、富士山、南アルプスは雲の中、蛭ヶ岳を撮る。
今日は空いている、当番は親父さん、Fm君、お茶を注文して蒸しケーキとあんパンで補給。  同じバスの男性が入ってきた。

小屋での休憩を適当に切り上げ「北面キレットまで」と挨拶して小屋を出る。  晴れ、翳り有り、富士山見えない、見えるのは蛭ヶ岳方面だけ。 谷に向かって新緑の広がりが素晴らしい。  北面上部のツルシロガネソウを色々撮る・・・花弁7枚の花があった。 シロヤシオツツジは僅かに花をつけている程度。  マイヅルソウ蕾は進展していない。
シロヤシオツツジは外れ年、細い葉がすでに青葉となり始めている、僅かに花をつけるものもあるが。   ユキザサをチェックにゆくとやっと蕾が一株だけ。


2019/5/23(木)
獲得高度(m):1,370 m
天    気 :晴れ
気    温 :大倉7時17℃、見晴茶屋16℃、堀山先平15℃、金冷やし16℃ 塔ノ岳10時45分時15℃
風       :微風~2m~
ザック重量  :15.0Kg
水       :2 ㍑










「 ブナ新緑 」  2019/05/23(木)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐~塔ノ岳
新緑から濃緑の夏姿へと変わってゆく。

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 ブナ新緑 」  2019/05/23(木)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐~塔ノ岳
右奥に蛭ヶ岳が覗く。

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 ブナ新緑 」  2019/05/23(木)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐~塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 クワガタソウ咲く 」  2019/05/23(木)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐~塔ノ岳
蕾も並び愛らしく。

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 クワガタソウ咲く 」  2019/05/23(木)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐~塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 新緑展望 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳
山頂到着、富士山は見えなかった。
 緑の山並みが広がる。

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 初夏 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 初夏 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 シロヤシオツツジ新緑 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット
この付近、花芽は極少なく花は期待できそうもない。

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 シロヤシオツツジ新緑 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 初夏 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット
雲が流れる、明暗が山肌に描かれる。

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 初夏雲景 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット
雲景が鮮やかな景色を見せる。

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 蛭ヶ岳 初夏雲景 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 蛭ヶ岳 初夏雲景 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 蛭ヶ岳 初夏雲景 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 初夏へ 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 マイヅルソウ蕾 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ユキザサ蕾 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MⅡ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ツクバネソウ蕾 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳~北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-70-300mmF4-5.6L IS USM












「 蛭ヶ岳 初夏 」  2019/05/23(木)  丹沢・塔ノ岳北面キレット~塔ノ岳
 左へと稜線を辿りピークが蛭ヶ岳、右端の丸いピークが丹沢山。

画像


    CANON EOS 7D MⅡ EF-70-300mmF4-5.6L IS USM

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック