山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (4/4)

<<   作成日時 : 2018/06/04 13:30   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (4/4)                                                    _
鍋割分岐通過、トウゴクミツバツツジここも終盤、大岩のマイヅルソウを色々撮る・・初物。  花立通過、オキナグサ髭を撮る、富士山は雲湧く中から僅かに見えている。 ガラガラの壊れ階段を気をつけて下る、登ってくる登山者がまだ居る、薄日がジリジリと暑い。
花立小屋前通過、花立階段をガタガタと下る、眼下は霞みににじんでいる、フジアザミの青葉はずいぶんと大きくなってきた。
大岩下のハンショウヅルを確認、もう開花しそうな気配だ。  萱場平ベンチ通過、階段途中のヒメハギを探したが見つからなかった、そのうちに花立小屋付近で沢山咲くはず。  更に下るといつもの場所にヤマツツジが咲いている・通過。
堀山の家前で何時もの水飲み休憩、気温20℃、薄日、暑い、ポカリ1リッターがほぼ空になった。   堀山の家〜駒止茶屋間、キンラン二株を撮っておく。
駒止茶屋前通過、エビネはバス、駒止階段は乾いている、青葉の中を歩き一本松ベンチ通過。  キンラン、エビネは終盤、確認のみで通過。
一本松通過、新緑の景色を下る、緑を更に増した雑木林が続く、薄曇り、暑い。  Mtキンランは花期全うの姿が残っている。   見晴階段は乾いているが、端の赤土部分はスリップしやすい、要注意、言ってる内に軽く座り込んでしまった、トホホ。  何時もながら疲れも出てしんどい階段下りだ。 

見晴茶屋通過、雜事場通過、足下注意でセッセと歩く。   観音茶屋通過「キツネノカミソリ」は葉が枯れている、花は例年は7月末から。
丹沢ベース通過、看板間付近のアカショウマ蕾、開花を撮った、克童窯通過、舗装路を歩き続ける。
下りに2時45分、撮影173カット。  トイレ、着替えを済ましてバスに乗車、座れた、満席程度。


2018/5/25(金)
獲得高度(m):1,360 m
天    気 :薄雲、日差し有り、後晴れ間・一時薄い日暈
気    温 :大倉7時17℃、観音茶屋16℃、見晴茶屋16℃、堀山18℃、花立/金冷やし18、小屋のデジタル温度計20℃
風       :微風〜2,3m
ザック重量  :16.8 Kg
水       :1.5 g













「 富士山霞む 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜金冷やし
 鍋割山稜、新緑の枝振り模様が景色となる。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 マイヅルソウ 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜金冷やし
 岩の上、苔の上に生えている。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 マイヅルソウ 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜金冷やし

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 トウゴクミツバツツジ挽華 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・金冷やし〜花立
 この木は咲き始めが遅かった、花の最後を締めくくるように。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 オキナグサ 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 富士山 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋
更に雲は増え、隠れそうになっている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 眼下霞む 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立階段
陽光の町並みが霞む、相模湾も霞に溶け込むように。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 カマツカ挽華 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
標高1000m前後の花、これからは稜線の花期になってくる。、

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ウツギ蕾 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
標高1000m前後、今は里山で咲いているが、花期のばらつきが大きい。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 キンラン咲く 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 キンラン蕾 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 表尾根 緑景 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 三ノ塔 緑景 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ツボスミレ 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
咲き終わったと思っていたが、珍しい。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ウツギ爛漫 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯
登山道に被さるように。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ウツギ爛漫 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯
登山道に被さるように。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 アカショウマ蕾 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯
草むらに、隠れるように覗いていた。。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 アカショウマ蕾 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯草むらに、隠れるように覗いていた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (4/4) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる