山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2018/06/01(金) (4/4)

<<   作成日時 : 2018/06/12 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2018/06/01(金) (4/4)                                                    _
萱場平ベンチ通過、アセビはたわわな実を付けている。 コゴメウツギが開花している、撮る、風に揺れ撮りにくい、ニシキウツギも点在している。
堀山の家前で何時もの水飲み休憩、気温18℃、曇り・薄日、今日はポカリの減りが少ない。  堀山の家下のギンリョウソウ健在、撮る。  キンランを望遠で色々撮る、一株になってしまった。  トンボウソウは芽生えの葉は多いが花が付きそうなのは少ない。
駒止茶屋前通過、何時ものギンリョウソウを探すが見当たらず、掘り返したような痕がある、鹿に蹴られたか。  駒止階段途中から前方にヤマボウシ咲くが見えるが写真にならない。  一本松手前キンラン、Wdエビネは終焉の姿が残っている、確認のみで通過。
一本松通過、新緑の雑木林が続く、蒸し暑さが増してくる。  16番の森田キンランは花期全うの姿が未だ残っている。   見晴階段はサイドは赤土部分はスリップしやすい、要注意。  何時もながら疲れも出てしんどい階段下りだ。 
見晴茶屋通過、雜事場通過、湧き水手前のカシワバハグマに小さな蕾が分からなくなってしまった。   観音茶屋通過「マヤラン」を探すも確認出来ず。
丹沢ベース通過、看板間付近のアカショウマが増えている。
下りに3時3分、撮影285カット。  トイレ、着替え、靴洗いを済ましてバスに乗車、座れた、25人程度。


2018/6/1(金)
獲得高度(m):1,310 m
天    気 :晴れ〜雲り
気    温 :大倉7時18℃、観音茶屋17℃、見晴茶屋17℃、堀山16℃、花立/金冷やし15、小屋のデジタル温度計17℃
風       :微風〜2,3m
ザック重量  :16.0 Kg
水       :2 g











 < 今年最後のキンランになったようだ >

「 キンラン 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
只1輪残った。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM














「 アセビ実る 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
 サンショの実のような。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 ニシキウツギ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
 今盛ん、標高が下がるに従い花期終盤へと向かう。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 ニシキウツギ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 コゴメウツギ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
ここは標高1100m弱、大倉林道・標高330m付近では4月末には開花していた。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 コゴメウツギ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 ギンリョウソウ 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
今年は花数が少ない?。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 ギンリョウソウ 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 表尾根 新緑 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
どうやら日差しの景色となった。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 トンボソウ? 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
花茎が伸びてみないと、私には分からない。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 エゴノキ爛漫 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜一本松
落花を見て初めて気がついた、背が高く見上げるのみ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 エゴノキ爛漫 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ガマズミ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜一本松
林縁に佇む。
 かってこの当たりは、人の背丈を超える笹、萱の茂りが合った。
  鹿が全部食べ尽くした、残るのは枯れた茎姿のみ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ガマズミ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 アカショウマ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯
見晴階段、雜事場下あたりから蕾の姿が出始め、観音茶屋下当たりから花姿が見え始める。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 アカショウマ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 アカショウマ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 アカショウマ咲く 」  2018/06/01(金)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2018/06/01(金) (4/4) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる