山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (1/4)

<<   作成日時 : 2018/06/01 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (1/4)                                                    _
天気予報は晴れ、東京、横浜の最低気温19℃、最高気温は28℃。 
渋沢駅前・大倉行き一番定期バス・登山客40人弱・・常連・Tg、Ng、It、Ig、Nmさん達。
大倉バス停・曇り・日差し有り、気温17℃、微風、トイレに寄り登山届けを投函して出発する。 舗装路は昨日の湿り気を残している、大倉林道分岐〜克童窯と通過、看板付近から先にアカショウマが咲き始めた。  丹沢ベース通過、石詰めの登山道は湿りが残り滑りやすい。 ヒル狭間は湿り気が残っている、さっさと通過、ウツギは爛漫の花姿が続いている。  湿度は高く額から汗が滲み玉の汗になり始めている。
観音茶屋は樹林が切れ上空からの熱気を感じる、暑い。  樹林帯は一層湿りが酷い。  雜事場通過、アミノバイタルパーフェクトを忘れてしまった。

見晴茶屋前でザックを下ろしてアミノバイタルを取り出す・・4分のタイムロス、そして補給。 相模湾は霞が濃い。  見晴階段をゆっくりと登る、濃緑の登山道は幾分暗く感じる。  もみじ坂、緑を濃くした道が続く、曇り空からの薄日がもれる。 一本松通過、キンラン、エビネは未だ健在だが花期終盤、ササバギンランも花期終盤。  カエデのトンネルを歩く、薄曇りからの日差しが漏れる。   駒止階段をゆっくり登りきり駒止茶前、タイムチェック、表尾根は見えている。
駒止茶屋まで1時間34分、見晴茶屋4分、前回より5分増加。  小屋前を通過、木道をセッセと歩く、表尾根は薄曇りの空にスッキリのスカイライン。  富士見平、富士山は雲の中、鍋割山稜は緑の景色だ。  キンラン咲き始めに出会う、撮る・・昨年は10株以上有ったが、花期途中で全部鹿に食べられてしまった。  堀山の家への登山道にはキンラン無し。

堀山の家前で水飲み休憩、ポカリ補給、薄曇り、気温14℃程、微風、富士山は見えない。  小屋前を出発、薄曇り・薄日有り、短い踊り場を挟んで急登が続く、ますますきつくなる、じっと我慢で登る、何時もの様に。  時折涼しい風が吹き気持ちが良い、気温18℃。  萱場平通過、薄曇りと緑の景色、Tgさんが休憩を終わり歩き出している。  幅広階段をゆっくりと登る、花立階段下ガレの「コケリンドウ」は今日も元気に咲いている、黄色いニガナ、ジシバリか゜目立つようになった。
花立階段下、富士山が霞の中に薄らと見え始めた、撮る。  花立階段をゆっくりと登る、暑い、21℃程度まで上がっている、コケリンドウが元気に咲いている、ここもニガナ、ジシバリが元気だ、階段の上の方にTgさんが見えている。

花立小屋で何時もの水飲み休憩、薄曇り・日差しが暑い、21℃、風有り・・・今日は薄い日暈だった。  小屋前を出発、薄日の中、壊れ階段をゆっくりと登る、ガラガラの登山道が続く。 花立下ガレ、薄曇り、富士山は薄い景色、南アルプスは霞に没している、日暈は消えかけている。  金冷やし、18℃程度、風は弱い、トウゴクミツバツツジは花期終盤、終焉の景色だ。
鍋割分岐通過、前後のブナ、カエデは青葉を濃くしている、トウゴクミツバツツジ挽華が彩りを残し落花が登山道を飾っている。  ツルシロガネソウは未だ沢山咲いている、ジシバリ、ニガナが混じる。  蛭ヶ岳展望台からは蛭ヶ岳がよく見えているが観察のみ、この付近のトウゴクミツバツツジも花期終盤、終焉。  塔ノ岳直下でItさんとクロス・・今日は山頂を踏んだ。

塔ノ岳到着、3時間34分、撮影173カット、薄曇り・薄日、20℃、日暈は無くなった。 
富士山は薄く見える、南アルプスは薄い景色に雲が湧いている、蛭ヶ岳はよく見える。
直ぐに尊仏山荘に入る、当番は親父さん、お茶を頼んで三色パンで腹ごしらえ。 先着・Om夫婦・賑やかだ・・登山家・栗城氏遭難の話が出る、エベレスト南西壁?。

休憩後「ユキザサを撮ってきます」と声をかけて小屋を出る、晴れ、気温21℃、風有るが汗かいたままでも寒くは感じない。  北面の壊れ階段をゆっくりと下る<トウゴクミツバツツジは花終盤、終焉へ、シロヤシオツツジは終焉が多いが、新鮮な株が一本。


2018/5/25(金)
獲得高度(m):1,360 m
天    気 :薄雲、日差し有り、後晴れ間・一時薄い日暈
気    温 :大倉7時17℃、観音茶屋16℃、見晴茶屋16℃、堀山18℃、花立/金冷やし18、小屋のデジタル温度計20℃
風       :微風〜2,3m
ザック重量  :16.8 Kg
水       :1.5 g













 < 一日を象徴するような空模様となった >

「 表尾根 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
 雲間からの日差が濃淡を表現する。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 表尾根 新緑 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
 翳りの中では濃緑の山を感じる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM













「 出発です 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉バス停
 曇りから晴れを期待したい。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 キンラン 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
 標高を上げて咲いている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 萱場平新緑 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜萱場平
 薄日が出たり翳ったりを繰り返している。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ハンショウヅル蕾 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜花立階段
 今年は一つしか確認出来ていない。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 日暈 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜花立小屋
 今日は色づきも薄い、消えそうな。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 蛭ヶ岳 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立〜金冷やし
 曇り空の下、トウゴクミツバツツジの彩りが目立つ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立〜金冷やし

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 富士山 霞む 」  2018/05/25(金)  丹沢・大倉尾根・花立〜金冷やし

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 富士山 霞む 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳
柔らかに、墨絵のような山並み。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 トウゴクミツバツツジ挽華 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
遠見には未だ鮮やかな花姿が残る。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 シロヤシオツツジ残華 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
この木だけが僅かな花を残していた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
シロヤシオツツジの落花は白く散る。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 シロヤシオツツジ落花 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 シロヤシオツツジ落花 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 シロヤシオツツジ落花 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 丹沢緑景 」  2018/05/25(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
 緑の濃淡、遠近を感じさせる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新緑が芽吹いたなんて思っていたら
着々と緑が濃くなっていますねぇ〜
集中猫
2018/06/04 17:30
集中猫 さん、こんばんは。
萠葉、新緑と思っている内に濃緑、夏緑へとですね!
いよいよ梅雨入り、ジメジメ、ヒルが出る〜。です。
MORINOBUNA
2018/06/06 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜竜ヶ馬場手前・ピストン 』 2018/05/25(金) (1/4) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる