山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2018/03/23(金) (2/4) 

<<   作成日時 : 2018/04/01 17:21   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2018/03/23(金) (2/4)                                                    _
金冷やし通過、5℃程度、風は弱い、今回は大岩下りにも雪が着いている、ここは特にさっさと溶けてしまって欲しい場所だ。
 鍋割分岐通過、雪の登山道が続く、蛭ヶ岳展望台から春雪の蛭ヶ岳を撮る、雲と深みのある青空、雪が良いマッチングだ・・・しかし、なんとなくひと味足りない!?。  第二階段は幾分スロープ状で一寸歩きにくいが、前回の雪の時よりは遙かにましだ。  直下でKiさんとクロス「Ngさんどうしたの?」「途中で見えなくなったよ」、更に進むと登りで追い抜かれたMORINONUNAフアンの女性とクロス、さらに登りで追い抜かれた男女混成パーティーと挨拶を交わしてクロス・・・追い抜かれてばかりだ!。

塔ノ岳到着、3時間15分、撮影198カット、晴れ・雲量多い、積雪・20〜30cm前後、富士山隠れ気味、蛭ヶ岳はよく見える、南アルプスは北岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳が見える、微風、気温5℃。
富士山側に踏み入って蛭ヶ岳を色々撮る、前景は塔ノ岳山頂の雪面だ。 その後尊仏山荘に入る、当番はKちゃん、お茶を頼んで三色パンで腹ごしらえ・・先着なし、しばらくするとTz、Si両氏が到着。
休憩後「北面見てきます」と声をかけて小屋を出る、晴れ、微風、気温4℃。  富士山は雲に見え隠れしている、南アルプスは見えなくなった。 北面登山道は踏まれているがボコボコのトレース、ゆっくりと降る。 シロヤシオツツジ冬姿を蛭ヶ岳と一緒に撮る、冬芽の赤色が明るい・・この株、今年は花付きが少し良さそうだ!?、当たるかな。
展望台まで降り春雪の景色を撮る、蛭ヶ岳は段々雲に覆われ始めた、日差しも明暗を繰り返している、もっと雲の変化が欲しいが。


2018/3/23 (金)
獲得高度(m):1,330 m
天    気 :曇り→晴れ間→曇り→下山時・見晴茶屋・しばらく雨ぱらつく、風弱い
気    温 :大倉7時8℃、観音茶屋7℃、見晴茶屋6℃、堀山4℃、花立/金冷やし4℃、小屋のデジタル温度計5.6℃ / 13時2.5℃
風       :微風〜
ザック重量  :16.8 Kg
水       :1.5 g











「 三ノ塔 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
 暗い眼下に雪の白さが際立つ、視線を捉える。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
 塔ノ岳にかけて雲の傘に覆われている、日差しの中に春雪が。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 春雪 登る 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
 塔ノ岳への登り道、ゆるめの雪の上を歩く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
 翳りと日差しの景色が続く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
 翳りと日差しの景色が続く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 春雪 登る 」  2018/03/23(金)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
水分が多い雪道が続いている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士山 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
山頂到着。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士山 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
新雪がべったりとした感じだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 南アルプス・春雪北岳 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
左側「間ノ岳」、右側「仙丈ヶ岳」

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
塔ノ岳山頂雪面を前景に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
塔ノ岳山頂雪面を前景に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 遊雲 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 安全祈願 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
蛭ヶ岳が借景になる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳
山頂北面から望む。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 北面春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
トレース、緩い湿雪の道を下る。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
山頂の雪が視線を問える。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 春雪 」  2018/03/23(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2018/03/23(金) (2/4)  山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる