山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』 2018/03/17(土) (3/3)

<<   作成日時 : 2018/03/28 20:48   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』 2018/03/17(土) (3/3)                                                    _
尊仏山荘に戻り一休み、山頂は混んでいるが小屋は空いている。  ゆっくりと休憩後「降りますと」と挨拶して小屋を出る、アウターなし。  晴れ、気温2℃、微風、北西面によると風を少し浴びるので肌寒さがある。 何時もの尊仏山荘を撮ってから下山開始、富士山は雲海の上に見えているが霞が濃くなりコントラストが悪くなっている。
登山道には断続的に泥濘が出てくる、相変わらず鍋割分岐手前が酷い。 金冷やし、明るい景色が続く、トウゴクヒメシャラの赤みを帯びた幹がよく目立つ。
 花立通過、晴れ、霞強い、富士山は霞の中に没しそうだが撮ってみる、AFが合わない・代替点で合わす。

花立小屋通過・営業中、下界は霞む景色だ。  花立階段は幾分湿りが残る、前後に登山者が散見される。 花立階段下のフジアザミの枯れ尾花、倒れかけたまま未だ2輪残る。 ガレでコケリンドウ開花を探しながら降る、3輪咲いていた・・2つ増えた。  更に下るとオヤマボクチの枯れ尾花も未だ残っている。  さらに下る、萱場平ベンチ手前は泥濘みは幾分少なくなっている、しばらくは続きそうだ。  堀山の家へと陽光の登山道を下る、意識的にスピードを抑えてのくだりだ。

堀山の家前は通過、気温4℃、晴れ、風弱い。  堀山の家〜駒止茶屋間、弱い泥濘が断続的に出てくるが大分減った、三ノ塔が明るく見えている、撮っておく。
 駒止茶屋前通過、駒止階段も湿りが残り要注意、足もガクンガクン、その後の登山道は泥濘と言うほどの物は無い。
 一本松通過、晴れ、もみじ坂は明るい登山道が続く。  見晴階段も幾分湿っている、何時もながら疲れも出てしんどい階段下りだ。

見晴茶屋通過、雜事場先と丁度良い湿り具合。 観音茶屋通過、何時もの場所の「キツネノカミソリ」若葉は観察のみ、タチツボスミレが開花していた・撮る。  ヒル狭間手前のヤマルリソウを撮る、年配のご婦人が「何ですか?」、と質問が出る、その後しばらく話しながら降るが先行していった。
克童窯通過、大倉林道分岐先の土手、タチツボスミレ開花を又撮っておく。
下りに2時42分だった、撮影113カット。  トイレ、靴洗い、着替えを済ましてバスに乗車、空いていたが発車までにほぼ満席近くになった。


2018/3/17 (土)
獲得高度(m):1,370 m
天    気 :晴れ・春霞、風弱い
気    温 :大倉7時4℃、観音茶屋3℃、見晴茶屋1℃、堀山0℃、花立/金冷やし1℃、小屋のデジタル温度計−1℃
風       :微風〜
ザック重量  :16.8 Kg
水       :1.5 g










「 蛭ヶ岳 春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳
 超広角で空の奥行きを捉える。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 蛭ヶ岳 春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 蛭ヶ岳 春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 シロヤシオツツジ冬芽春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳
 白い花、爛漫の姿に出会いたい。
  魚眼の視界でぐっと近づく。

画像


   CANON EOS 7D MU AT-X 107DX Fish Eye F3.5-4.5









「 大山霞む 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 尊仏山荘 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳
山頂は適度な混み具合。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ブナ春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
何時ものブナを、どう撮ろう!?、と。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ブナ春想 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 陽光 」  2018/03/17(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
途中の展望台、蛭ヶ岳に丁度良い。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士山霞む 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋
今にも消え入りそうな姿、僅かに見えていた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 三ノ塔 陽光 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ咲く 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
 ガレ場を目をこらしてゆっくりと降る、足下注意!。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ咲く 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 フキノトウ 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
もう美味しくなさそうだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 三ノ塔 陽光 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
時折視線を走らせる、ちょと立ち止まる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 冬林陽光 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段
梢には春の彩りを感じる

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 タチツボスミレ咲く 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース
少しずつ花数が増え始めた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 タチツボスミレ咲く 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤマルリソウ 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース
開花は早かったが中々花数が増えなかったが、やっと斜面を飾るようになってきた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ホトケノザ 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・克童窯〜大倉バス停
畑の土手に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ホトケノザ 」  2018/03/17(土)  丹沢・大倉尾根・克童窯〜大倉バス停

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』 2018/03/17(土) (3/3) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる