山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2018/03/02(火) (3/3)       

<<   作成日時 : 2018/03/13 19:18   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2018/03/02(火) (3/3)                                                    _
大倉尾根を下り始める、木道階段下の圧雪も溶けて水たまり状態、更に下り展望台の先は氷化圧雪が僅かに残っている、注意して通過。  泥濘部分が酷くなった、これからの季節は凍結と泥濘の時期がしばらく続く。
金冷やし、圧雪は極一部で残る。 花立通過、残雪極少なくガレと壊れ階段が続く。

花立小屋通過、花立階段は湿りが残る、下界も良い天気が続いている、上空は未だ風の音が聞こえている。
花立階段下のフジアザミの枯れ尾花、未だ2輪残る。  萱場平ベンチ手前は泥濘みが酷くなった、当分続きそう。   堀山の家への階段も陽光の中を降る。

堀山の家前で水飲み休憩、晴れ、気温7℃、風有り。  堀山の家〜駒止茶屋間、泥濘が断続的に出てくる、表尾根が青空に明るい景色だ。
 駒止茶屋前通過、駒止階段は幾分湿りが残り要注意。 その後は登山道の圧雪は解消したが、泥濘み気味だ。
一本松通過、陽光の中を降る、もみじ坂は湿り気と乾いた部分が混在する登山道が続く。
見晴階段も幾分湿っている、疲れも出て何時もしんどい階段下りだ。

見晴茶屋通過、雜事場先と適度の乾燥具合だ。  ヒル狭間手前のヤマルリソウ、キランソウを撮る。
大倉林道分岐先、ロウバイの花が道に落ちている。
下り3時25分だった、撮影166カット。  トイレ、靴洗い、着替えを済ましてバスに乗車、空いていた。


2018/3/2 (金)
獲得高度(m):1,260 m
天    気 :晴れ
気    温 :大倉7時7℃、観音茶屋6℃、見晴茶屋6℃、堀山4℃、花立/金冷やし3℃、小屋のデジタル温度計−2℃
風       :微風〜5〜8m
ザック重量  :16.4 Kg
水       :1.5 g










「 ブナ冬姿陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
 枝振りが蒼空に広がる、春待つ姿。
  後には蛭ヶ岳が覗いている。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 ブナ冬姿陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
 枝振りが蒼空に広がる、春待つ姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ブナ冬姿陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
 堂々と、未だ冬。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 蛭ヶ岳 陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
 雪は消えてしまったが未だ冬光の景色を想わせる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士山 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・金冷やし〜花立
良い景色だ、山を保護する仕掛けも映っているが!。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 富士山 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋
何やら面白い雲が湧いている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 フキノトウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
 年越しの下部のようだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ芽生え 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
 この株は今年の一年生のようだ。
 今年はまだ花に出会えていない、一寸遅い。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
明るい登山道が続く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 三ノ塔 陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家
春待つ姿、今日は明い山姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 冬林陽光 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 エビネ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴茶屋
 冬葉が残る。
  花芽はまだまだ先のよう。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤマルリソウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ヤマルリソウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 キランソウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース
これから咲きます。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 セントウソウ 」  2018/02/27(火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2018/03/02(火) (3/3)        山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる