山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(4/6)

<<   作成日時 : 2018/02/04 20:48   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 2

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(4/6)
                                                      _
  1/27(土) 塔ノ岳〜北面展望台〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉

4時半過ぎに起床、気温−13℃、微風、晴れてはいるが東側の低い位置には雲が横たわり伸びている、富士山、南アルプスは見えているが霞を感じる。 夜景が素晴らしいが、写真はブレ多発だった。 装備は厳冬期フル装備・体は寒くないが手の冷たさが目立つ・・ダウンポケットのホカロンで暖める。
夜景から撮影開始、標準、広角レンズでの撮影は普通に撮ったが、望遠レンズの写真はブレ写真、ピンボケ写真が多発した・・・どうも学習効果が弱い。  今日は黎明の次は富士山を狙ってとり続ける・・・日の出は撮っていない。  雲の上に太陽が昇ったがスッキリしすぎ。 ' 薄いモルゲンロートが降りてくる、富士山がピンク色に染まり始めるが、色は薄いが変化が面白い・・何とか薄い紅富士らしくなる。
7時過ぎに撮影切り上げで小屋に戻る、防寒衣類を脱いで自炊の朝食をつくる・・混ぜ御飯+味噌汁。 食事を終わり荷物の整理に掛かる、パッキングが少し雑になったか収まりが悪い。


  1/26(金) 大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前〜塔ノ岳・泊
  1/27(土) 塔ノ岳〜北面キレット〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉


2018/1/27(土)
獲得高度(m):100 m
天    気 :晴れ
気    温 :−13℃・6時前後、最低気温は夜中2時前後に−14.7℃
風       :微風〜2m
ザック重量  :17.1Kg
水       :1.0 g










「 夜景 横浜・MM21のビル群 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
 中央に建つのはランドマークタワー。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 夜景 スカイツリー&東京タワー 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
 中央左がスカイツリー、右が東京タワー。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 黎明輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
 夜のとばりは薄れてゆく、遙かに明るさが漏れ出すように広が。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM












「 黎明輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 黎明輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 黎明輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 紅富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
僅かな時間だったが薄い紅色に染まった。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 紅富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
その後紅色は消えてしまう。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 南アルプス・赤石岳染まる 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
赤石岳も僅かに染まったが、すぐに薄れていった。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 紅富士山へ 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
一端薄れてしまった紅色が僅かに戻り始める。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 紅 富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
太陽前面の雲の変化なのだろう。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 紅 富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 紅 富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 モルゲンロート赤石岳 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 モルゲンロート悪沢岳 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 江ノ島朝光 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM











「 昇陽 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
焼ける雲も無く平凡な日の出となった。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 光球輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
相模湾に焼炎の色を映す。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士山朝景 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
日の出後2時間前後の景色、されど朝の景色だ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士山朝景 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
日の出後2時間前後の景色、されど朝の景色だ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 南アルプス・聖岳、赤石岳、悪沢岳 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
左側から。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 南アルプス・農鳥岳、、間ノ岳、北岳、仙丈ヶ岳 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
左側から。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳
未だ斜光線、彫りを深める。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜〜素晴らしいですね。
どの画像も山頂に宿泊しないと撮れない画像ですね。
いや〜〜綺麗な写真です。
22日の雪もまだたっぷりと残っているかんじですね。

2018/02/04 22:31
温 さん、おはようございます。
ありがとうございます!。
そうですね〜、何しろ寒いので朝晩の写真撮影は、ますますきつくなってきました。
また雪が降ったので稜線はトレースされた雪道です、又大倉尾根の登山道も雪が残り、圧雪、凍結部分が増加しています。 
MORINOBUNA
2018/02/05 09:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(4/6) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる