山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(6/6)

<<   作成日時 : 2018/02/06 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(6/6)
                                                      _
  1/27(土) 塔ノ岳〜北面展望台〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉

今回の降雪では金冷やしに大きな吹きだまりは出来ていない、雪も少なかったので歩きやすい。
花立〜花立小屋へのガレた壊れ階段は歩きにくい・・・雪とガレのミックスが続く。
アセビを入れて富士山を撮る、アセビの緑と茶色が彩りを豊かにする。
花立小屋前通過、階段を下る、少々膝にくる階段だが積雪の時は衝撃が軽減される。
花立階段下でフジアザミを撮る、オヤマボクチも撮る。  雪が残るガレを降る、特に岩の上は要注意。
萱場平通過・・2、3人の登山者が休憩中、快晴、気温−2℃、無風、残雪たっぷり。 
何時もの階段も未だ雪に覆われている、凍結はしていない。
堀山の家で一休み、小屋に入りコーヒーを注文、菓子パンで腹ごしらえをする。  なっちゃん、船長、父上、金井さん達がいる。  しばらく休憩、挨拶して小屋を出る。
駒止茶屋への登山道、雑木林の梢越しに表尾根稜線が鮮やかだ、冬の空の色合いが深。 
駒止茶屋通過、軽アイゼンは未だ着けている、駒止階段下のカエデまでは着けて下る。
一本松通過、登山道の残雪が少し減ったか言うところ、未だ残っている。  もみじ坂の雪はほとんど消えている、雪の上を歩くことは無い、陽光の冬林の中を降る。
見晴階段は何時も要注意、疲れが出ている時間帯、階段に雪は無いが湿っている。
見晴茶屋通過、雜事場過ぎの平らな部分に凍結が残っていた、要注意。  そこを過ぎると登山道の周辺に雪は残るが登山道上には雪は残っていない、湿りの多い登山道が続く。
観音茶屋通過、丹沢ベース通過、克童窯通過で大倉バス停へ。
大倉到着、4時間21分掛かった。  撮影408カット。  トイレ、着替え、靴洗をしてバス待ちに並ぶ、座れた。


  1/26(金) 大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前〜塔ノ岳・泊
  1/27(土) 塔ノ岳〜北面キレット〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉


2018/1/27(土)
獲得高度(m):100 m
天    気 :晴れ
気    温 :−13℃・6時前後、最低気温は夜中2時前後に−14.7℃
風       :微風〜2m
ザック重量  :17.1Kg
水       :1.0 g










「 富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 下山 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
 木道階段はほぼ埋まっている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
この木はスマートで背が高い。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ブナ冬姿 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
この木は背が低く横への広がりがある。。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐
富士山、南アルプスを借景に。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 蛭ヶ岳冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根・鍋割分岐

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 富士山 冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜金冷やし
金冷やし・馬の背の途中から撮る。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 富士山 冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜金冷やし
鍋割山稜の梢の上に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 下山 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士山 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋
枯れ草とアセビが彩りを添える。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 三ノ塔 冬景 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・花立〜花立小屋
遠く江ノ島が霞む。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 花立階段 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立階段
未だ雪がたっぷりと。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 萱場平 雪景 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 梢光輝影 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 三ノ塔 冬光 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
斜光線、山襞に陰影を描く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 三ノ塔 冬光 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 下山 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 もみじ坂陽光 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段
登山道上の雪は消えたようだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 もみじ坂陽光 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ロウバイ爛漫 」  2018/01/27(土)  丹沢・大倉尾根・大倉林道分岐〜大倉バス停
香りに誘われて一寸寄り道。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・泊〜日高手前 』 2018/01/26(金)〜27(土)(6/6) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる