山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018/1/1 (月)〜2 (火) 裂石〜千石茶屋〜上日川峠〜大菩薩峠(泊) ・往復 (2/5)

<<   作成日時 : 2018/01/06 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/1/1 (月) 裂石バス停〜千石茶屋〜上日川峠〜勝縁荘〜大菩薩峠(泊:介山荘)
2018/1/2 (火) 大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石バス停


 ◇ 2018/1/1 (月) ◇裂石バス停〜千石茶屋〜上日川峠〜勝縁荘〜大菩薩峠・泊 (2/5)


何時ものブナの大木による、魚眼レンズ、超広角レンズで色々撮る。  撮っていたら声が掛かる、毎年お会いするAyさんだった・・新年の挨拶と少しの雑談を楽しむ、そして先行していった。
登山道は落葉の積もる道が続く、風は弱く日差しが暖かい。

第二展望台で一休み、水分補給・・野菜ジュース。 南アルプスが輝いているが、木立の枝が景色の邪魔をしている。
第二展望台を過ぎ暫くすると、登山道の崩落箇所を避けるために林道を一部使う、この取り付け部分が少し急だ・・傷みが酷くなっている、迂回路取り付け後手入れが全然されていない。 良い天気が続いている、気温は−2℃、風は弱い。
上日川峠が近づく、途中の大ブナは登山道から撮っただけで通過、下生えの笹原がすっかり無くなり見通しが良くなってしまった・・鹿の食害が酷い状態となっている。

上日川峠・ロッジ長兵衛の前で昼食とする、ロッジ長兵衛に入ると青山さんが休憩中、親父さんに新年の挨拶をする。   暫くするとTz夫婦がタクシーで到着する。   私はココアミルク2杯濃度と菓子パンで腹ごしらえ、Tz夫婦はビールで昼食を始めた・・・ビール定食と言うとこは例年同じ。
良い天気、風も弱いが気温ー3℃程度、少し風が出てきた肌寒い、アウターを着て歩き出す。
上日川峠からは林道を歩くことにする、林道上から雑木林と青空の景色を撮りながら登ってゆく。 福ちゃん荘前でもう一度トイレを済ましておく、大菩薩嶺の稜線は雪無しだが、大菩薩嶺から雷岩にかけて霧氷が輝いている。  カラマツの冬姿を撮る。

勝縁荘を過ぎるとガラガラの林道となる、ゆっくりと登る、登山道に圧雪、残雪が少し出てくる、軽アイゼンがいるほどでは無いが歩きにくい。 特別に気になる景色も無しでゆっくりと登り続ける、昨年より馬力低下を幾分感じながらの登りだ、時折下山の登山者とクロス。
富士見台からの富士山、ここも周囲の木が成長し富士を隠し始めている、ここをすぎると大菩薩峠まではあと少しだ、青空が続く。


2018/01/01 (月) ◇裂石〜千石茶屋〜上日川峠〜勝縁荘〜大菩薩峠・泊
獲得高度(m):1152
天    気 :快晴〜12時〜晴れ、夕方・南アルプスは雲に隠れた。
気    温 :裂石8時−4℃ 大菩薩峠・14時−4℃、 18時−8℃
風       :微風〜8m〜
ザック重量  :19.1 Kg
水       :1.5 g










「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠
 蒼空にすっきりと、冬光を幹に映して。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠
 後には大菩薩嶺、輝きの霧氷を見せている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


   CANON EOS 7D MU AT-X 107DX Fish Eye F3.5-4.5









「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


   CANON EOS 7D MU AT-X 107DX Fish Eye F3.5-4.5









「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


   CANON EOS 7D MU AT-X 107DX Fish Eye F3.5-4.5









「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


   CANON EOS 7D MU AT-X 107DX Fish Eye F3.5-4.5









「 ナラ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠
 枯木、カエデの木が絡みついている。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠
秋の日には黄葉、紅葉の景色を見せてくれる、15時過ぎの夕照の姿が素晴らしい。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 ブナ冬姿 」  2018/01/01(月)  大菩薩・千石茶屋〜上日川峠
ロッジ長兵衛の前に。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 冬林梢紋 」  2018/01/01(月)  大菩薩・上日川峠〜福ちゃん荘
福ちゃん荘までは登山道と舗装の林道がある。
 林の模様を撮るには林道の方が好みだ。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 冬林梢紋 」  2018/01/01(月)  大菩薩・上日川峠〜福ちゃん荘

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM











「 冬林梢紋 」  2018/01/01(月)  大菩薩・上日川峠〜福ちゃん荘

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 冬林梢紋 」  2018/01/01(月)  大菩薩・上日川峠〜福ちゃん荘
唐松林の色模様。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 大菩薩稜線 」  2018/01/01(月)  大菩薩・上日川峠〜福ちゃん荘

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 カラマツ冬光 」  2018/01/01(月)  大菩薩・福ちゃん荘〜勝縁荘
 今年の秋も深黄の秋彩にはならなかったが。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 富士山 湧雲 」  2018/01/01(月)  大菩薩・福ちゃん荘〜勝縁荘
 北西寄りの風、流されるように雲が湧き続ける。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018/1/1 (月)〜2 (火) 裂石〜千石茶屋〜上日川峠〜大菩薩峠(泊) ・往復 (2/5) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる