山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018/1/2 (火) ◇大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石バス停(4/5)

<<   作成日時 : 2018/01/08 10:57   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 2

 2018/1/1 (月) 裂石バス停〜千石茶屋〜上日川峠〜勝縁荘〜大菩薩峠(泊:介山荘)
 2018/1/2 (火) 大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石バス停                                             _
                      _
 2018/1/2 (火) 大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石バス停 (4/5)


4時半過ぎに起床、トイレを済まし服装装備を調え機材を担いで小屋を出る。  風があり肌寒い、気温室温5℃程度からー12℃程にすぐに下がった、スパームーンが未だ空に残っている、日の出となる東側の低い位置に雲がある。  東京、横浜方面の夜景が煌めいている、富士山シルエット、南アルプスは北部が雲に隠れ気味だが、その他は幾分霞んでいるが見えている。
親不知の近くに三脚を据えカメラをセット、東側の夜景から撮影開始。 ー13℃、風強く肌寒さが増す。  黎明の明るさが増し始める、低い位置の一面の雲が徐々に明るさが増す、今日の雲は極低い位置の雲で日の出が幾分遅れる程度、朝焼けになる雲は無い。 
暗い空の富士山を露出をかけて撮る、バックの空の色合いが浮き出てくる、写真の世界だ。 太陽が雲の土手の上に出てくる、既に高度高く紅富士には遅い。


2018/01/02 (火) ◇大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石
獲得高度(m):55
天   気 :晴れ〜
気   温 :親不知ノ頭 6時−12℃〜−13℃
風      :稜線・〜2m〜10m〜/微風・登山道
ザック重量 :17.1 Kg
水      :0.7 g











「 夜景輝影 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
 右端は横浜、左へと東京の夜景が広がる。
  手前、シルエットは奥多摩の山並み。

画像


  御前山 大岳山 三頭山 大沢山

   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 月光 大菩薩峠 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
スパームーンに照らされる峠、山陰は未だ漆黒に沈んでいる。
 後の熊沢山、針葉樹は薄く模様を感じさせる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 黎明 富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
 未だ暗く僅かにシルエットを見せている。
  写真の世界にたおやかな姿を浮かび上がらせる。。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 黎明 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
空の色合いを撮ってゆく、夜景の輝きは薄れてゆく刻。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 黎明 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 黎明 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM









「 黎明 富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
明るさを増す、山陰は未だ暗い。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 黎明 富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
  邪魔な超高圧送電線鉄塔が目立ち始める。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 昇陽 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
 低い位置の雲間から、遅れ気味の日の出となった。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM









「 昇陽 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
頭上に雲は無し、単純な景色。
 雲の景色としては出来がいまいち、もう少し光の抜ける薄い雲が欲しかった。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 昇陽 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 紅富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭
大菩薩からは横顔に紅をさした景色となる。
 左側のエッジが輝く、黄金色の輝きが変化してゆく。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM










「 紅富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM








「 紅富士山 」  2018/1/2 (火)  大菩薩・大菩薩峠・親不知ノ頭

画像


    CANON EOS 7D MU EF-70-300mmF4-5.6L IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!
寒さに呼応するような新春の紅富士を見せて頂きました(@_@;)
左から徐々に染まっていく色合いが良いですね。
山ちゃん
2018/01/11 01:30
山ちゃん さん、こんにちは。
ありがとうございます。
 彩りと彫りの深い陰影が良かったです。

 寒さも適当で助かりました、以前は−20℃でも、「もっと低温に出会ってみたい」と思っていたのですが、今は−10℃程度で結構ですとなりました。
しかし、大菩薩峠は−16℃〜18℃程度までは結構発生します。
MORINOBUNA
2018/01/11 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018/1/2 (火) ◇大菩薩峠〜勝縁荘〜上日川峠〜千石茶屋〜裂石バス停(4/5) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる