山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』2017/07/15(土) (1/3)

<<   作成日時 : 2017/07/23 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』 2017/07/15(土) (1/3)                                            _
天気予報、東京、横浜最低気温23℃、最高気温33℃、晴れ、湿度高
渋沢駅前、晴れ、始発バス・登山者40名程度、土曜日なので臨時バスが先発していた。
大倉バス停、晴れ、気温24℃、微風、湿度高。  常連顔見知り・Tg、Mt、Ki、Hmさん達と、数人名前を知らない・思い出せない方達。   歩き出すと汗がにじみ出す、舗装路、登山道ともに乾いている、石詰めの道も歩きやすい、ヒル狭間も乾いているがさっさと通過。  今日は風は無く、そよとも感じない、体感温度が毎回高くなっている・・・環境温度が高くなっているのだろう。  前方を歩くMtはさんはとうに見えなくなっている。

見晴茶屋前を通過、日差しが暑い、相模湾は霞み境目も定かで無い。  見晴階段には10人以上の登山者が続いている、紅葉坂も同様の状態が続く、海側からの風は感じ取れない。
 一本松通過、気温22℃、微風、蒸し暑い。  ゆっくりとだがドンドンと抜かれてゆく、その登山者達が一本松ベンチに数人が溜まっている、通過。
 駒止茶屋まで1時間32分、写真0。  富士見平・富士山、鍋割山稜、表尾根ともに青空に夏姿だ、梅雨の晴れ間・・・今年の関東の梅雨はサボっている。  一ヶ月前に比べると大気温度が同じでも体感温度は高く感じ、汗も多く出る。

堀山ノ家前で何時もの水飲み休憩、気温22℃、晴れ。 萱場平へと急な登山道、階段が続く、日差しはしっかり暑い。  登山者が前後して登っている、いずれもゆっくりペースだが、時折トレールランナーが追い抜いてゆく、しかしこれもたいしたスピードでは無い。  最近のトレールランナーは追い抜き時は歩いて追い抜く、最近マナーの悪いのは→にわかランナーと軽装快足のつもりの登山者・老若男女を問わない・・・かって全国でのトレールランナーと登山者の間の事故を知らないのか!?。
 萱場平通過、晴れ、22℃、微風〜、樹林帯は幾分熱感が和らぐ、周囲の環境温度も幾分下がる。 花立階段手前、ノイバラも花期後半、シモツケは花期中盤、ヤマオダマキは未だ盛んだ。  花立階段は何しろ暑い温度計は25℃を超え始める、風無し。

花立小屋前・小屋は営業中、日差し有り登山者数人が休憩中、みんな暑いーの顔つきだ。
何時もの水飲み休憩、ポカリ補給、26℃。
花立下ガレに到着、富士山は雲隠れ、鍋割の山肌にヤマボウシの白い花が点在する。 登山道脇にはシモツケ、ノイバラ、ヤマオダマキ、アカショウマが賑わいを見せている。
 金冷やし入り口からのヤマボウシは花期中盤過ぎた。 馬の背・気温21℃程度と低下したが涼しさ無し。 鍋割分岐通過、ヤマボウシが木の間越しに見えている、小ぶりな木だが密度高く真っ白に感じる。  塔ノ岳直下、バイカウツギハは花期終盤。

塔ノ岳到着3時間30分・・撮影・7カット、晴れ・雲量多し、微風、気温24℃、富士山は湧く雲に隠れているが、僅かに山頂が覗くことがある。 山頂の岩にFHさんが座っていた、腹ごしらえの最中、挨拶して通過。
 尊仏山荘に入る、Mt、Ft、Ki、Nmさん達が休憩中・・・Ftさんの愚痴・馬力低下を嘆いていた・・・他の登山者に比べれば遙かにスピードと歩荷力があるのだが!。
当番は親父さん、Kちゃん、、Kbさん、お茶を頼んで薄皮あんパン5個で腹ごしらえする。
今日も北面キレットまでの偵察予定。 水分摂取について色々意見が出る、面白い。
休憩を終わり、「キレット」と挨拶して小屋を出る、晴れ、気温24℃、微風 蛭ヶ岳は霞む景色。  山肌にヤマボウシの白い姿が数カ所が未だ残っている。
北面を下りながらまず、ヤマオダマキから撮り始める、雲の景色の丹沢山、蛭ヶ岳と続ける。


2017/07/15 (土)
獲得高度(m):1,340 m
天    気 :晴れ/薄曇り日差し有り
気    温 :大倉7時・・24℃ 観音茶屋22℃ 駒止茶屋〜堀山の家22℃、〜金冷やし21℃・ガス、 塔ノ岳 10時35分時24℃
風       :微風
ザック重量  :15.0 Kg
水       :2.0 g









   < 夏富士 >

「 夏富士 」  2017/07/15(土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 夏富士 」  2017/07/15(土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
月残る空。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM











「 出発です 」  2017/07/15(土)  丹沢・大倉バス停
良い天気を期待して。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM












「 富士寸景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳
湧雲に僅かに山頂を覗かせる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士寸景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 蛭ヶ岳 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳
湧く雲は夏姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 蛭ヶ岳 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 雲景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳
 富士山は湧く雲に隠れている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 クモキリソウ挽華 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳
 しなびてきた。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤマオダマキ可憐 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
僅かな光の加減に表情を変える。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 ヤマオダマキ可憐 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤマオダマキ可憐 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 シロヤシオツツジ夏紅葉 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 北面を下る 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 丹沢山 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
左側の丸いピーク。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳 夏景 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 ヤマオダマキ 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳
塔ノ岳への登り返しの帰り道。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS








「 ヤマオダマキ 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳
塔ノ岳への登り返しの帰り道。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS








「 ヤマオダマキ 」  2017/07/15(土)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜塔ノ岳
塔ノ岳への登り返しの帰り道。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面キレット・ピストン 』2017/07/15(土) (1/3) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる