山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高階段・ピストン 』 2017/06/09(金) (1/3) 

<<   作成日時 : 2017/06/23 08:57   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高階段・ピストン 』 2017/06/09(金) (1/3)                                            _
天気予報、横浜の最低気温16℃、最高気温は28℃。
渋沢前一番バスは40名程度と多い。   顔見知り・・Tg、It、Im、Tz、Kmさん達と名前知らないかだか2,3名。
大倉バス停、曇り空、風弱い、気温17℃程度。  克童窯を過ぎ、途中イチヤクソウ確認、開花はまだまだ先のようだ・・・高尾山では咲いていた。
克童窯を過ぎ舗装路から登山道に入る、幾分湿り気を帯びた石詰めの登山道。  観音茶屋通過、気温16℃程度だが額からは汗がにじみ出す、軍手で拭きながらながら歩く、サングラスは外している。 湧き水場でコゴメウツギが満開過ぎた。   雑事場通過、何時ものようにアミノバイタルパーフェクトを1/3程飲む、登山道のギンランは終焉、しなびた姿が残っている。

見晴茶屋通過、気温16℃、曇り、相模湾は薄く確認出来る。  見晴階段は緑濃く薄暗い。 もみじ坂にかかる、緑濃い樹林帯、曇り空の下の登山道は一層薄暗い、海側から極僅かな風を感じる。  一本松通過、ベンチ先のギンランも花期終盤確認のみ、傷み始めている。  ベンチで数人の登山者が休憩中、先ほど追い抜いて行った人たちだ。
駒止茶屋まで1時間30分とかかりすぎ。  表尾根は雲に覆われている。   ヤブデマリが咲いている、富士見平、富士山、鍋割山稜も雲に覆われて眺望無し。  ここの5本以上有ったキンランは無くなった、花期も終わったようだが、更に進み下りの1段目にキンランが開花していた、3本。  更に歩きながらキンランを探すと松の根元に一株咲いている、撮る。

堀山の家前でいつもの水飲み休憩、気温14℃。  堀山の家を出発、ガレたキレットを超える、体が重い感じになる。   新緑が更に色を濃くしている、傾斜を増す階段を登り続ける、ヤマツツジは花期終盤、更に標高を上げて咲き継がれている。    萱場平手前幅広階段を登る。
萱場平通過、曇り空、気温16だが蒸し暑く感じる。  ガレ場をゆっくりと登る、意識よりも足が進まない感じだ、スピードダウン。 花立階段下、曇り空が続く。  花立ガレのコケリンドウが最盛期を過ぎたようだ、ジシバリ、ニガナが目立ち始めている。 花立階段上部に髭のオキナグサが一輪未だ残っている。

花立小屋前で何時もの水分補給、曇り空、景色は隠されいる。  花立下、富士山、鍋割山稜は霧と雲に隠されている、アセビの萠葉が鮮やかだが曇り空でさえない。   オキナグサは髭が姿を残している。   花立にヤマツツジは曇り空の下でも鮮やかだ。  金冷やし入り口のツルキンバイ終焉。  更にトウゴクミツバツツジも花期終盤。  鍋 割分岐通過、ツルシロガネソウは蕾、花、実と経過を見ることが出来る状態が続いている。  ブナ、カエデの新緑も日ごとに濃す。

塔ノ岳到着・3時間27分。  少し暗い曇り、気温16℃、微風、撮影100カットと少ない、遠望は無い。 小屋に入る、当番は親爺さん、Kちゃん。  すぐにお茶を頼んでミニあんパン5個で腹ごしらえをする。  先着顔見知り・・森田、野村のご両人のみ。 
今日は日高手前までの予定・・・ユキザサオノエラン、マイヅルソウ、ツルシロガネソウ、ワチガイソウ、ミツバコンロンソウ、クワガタソウ。  一休み後日高手前までと挨拶して小屋を出る、前回見つけたヘアピン先壊れ階段下の登山道脇ユキザサ3株が未だ残っていた。  マイヅルソウ、ツクバネソウが沢山咲いている。

北面キレットを渡り南面をゆっくりと登る、クルマユリ芽生えを探す、8株前後が芽吹いている、花蕾の膨らみも少しある、期待したい・・・鹿に食べられないように祈るばかりだ。 


2017/6/9 (金)
獲得高度(m):1,410 m
天    気 :曇り、一時青空が抜ける、雨ぱらつく
気    温 :大倉7時4分17℃、観音茶屋16℃  見晴茶屋16℃、一本松16℃、堀山の家14℃、花立小屋16℃  塔ノ岳10時40分16
風       :微風〜
ザック重量  :15 Kg
水       :1.5 g











「 出発です 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉バス停
怪しげな雲行きだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 サイハイラン挽華 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・克童窯〜丹沢ベース
枯れかけの花に未だ彩りが覗く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 表尾根 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
稜線は雲の中、時折の明るさが覗く空。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤブデマリ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
登山道から一寸離れた花姿だ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ヤブデマリ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 キンラン 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
未だ咲く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ヤマツツジ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
暗い霧の中、なお鮮やかな花姿が浮かぶ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 ヤマツツジ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ヤマツツジ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 霧影 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳
山頂は霧の中。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 トウゴクミツバツツジ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
未だ花咲く姿残る。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 シロヤシオツツジ夏黄葉 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
花は無し、淡彩の夏姿へと。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 オノエラン蕾 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
なかなか咲きません、まだまだですよ!、の感じだ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 マイヅルソウ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ジシバリ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS









「 ジシバリ爛漫 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
 曇る空、なお鮮やかな花姿。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS









「 シロヤシオツツジ夏黄葉 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
 春から夏へ、そして秋へと彩りを変えてゆく。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS









「 シロヤシオツツジ夏黄葉 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS









「 クルマユリ若葉 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
 今年は富士に咲いて欲しい、昨年は鹿に食べられて全滅。

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS









「 サラサドウダン咲く 」  2017/06/09(金)  丹沢・塔ノ岳北面キレット〜日高階段

画像


    CANON EOS 7D MU SIGMA 100-400mmF5-6.3 DG OS HMS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高階段・ピストン 』 2017/06/09(金) (1/3)  山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる