山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2017/04/17 (月) (1/3) 

<<   作成日時 : 2017/04/26 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2017/04/17 (月) (1/3)                                            _
天気予報、横浜の最低気温12℃、最高気温は25℃、晴れのち雨。  今日からスリーシーズンの靴に変更した、軽い。
渋沢前一番バスは20人弱 顔見知り・Tg、It、Mt、Igさん達と、ほか男性2、3名。
大倉バス停、曇り、風は弱い、気温17℃と高い、ソメイヨシノ二本は葉桜へ、ほかの数本が咲き始め。  林道への畑の畝、道路際には春の花が続く・・・カキドオシ、ムラサキケマン、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、コハコベ、セントウソウ、タネツケバナ、タチツボスミレ、アオイスミレ、ケマルバスミレも混じる、ヘビイチゴ、キイチゴ、シャガ、アケビの花もあった。
大倉林道分岐手前の一角はタチツボスミレが一面に咲き競っている。   克童窯を過ぎ舗装路から石詰めの道は乾燥している、ツルカノコソウが少ないが点在している、Mtさんがヒトリシズカを発見、足下を見ながら歩いていたらツボスミレを一株発見。  ヒル狭間先の「ヒトリシズカ」は株数が増えない。
観音茶屋通過、暑い、気温17℃、額からの汗が額を伝わり落ちる、サングラスが曇る。   雑事場通過、何時ものようにアミノバイタルパーフェクトを1/3程飲む。

見晴茶屋通過、気温17℃、曇り、相模湾は霞に没しかけている。 見晴階段下部のマメザクラは早くも葉桜になった。もみじ坂にかかる、カエデは広げ緑の葉も増えている、坂を見上げるとカエデ春紅葉が何層にも重なって景色となる、撮る。   ゆっくりペースだが額から汗がポタリ、ポタリと間を置いてしたたり落ちる。
駒止茶屋まで1時間24分。   Skさんとクロス「マメザクラが満開だよ!」、・・・話の調子からまず6,7分咲き程度だろうと推測。
富士見平、富士山、鍋割山稜は薄雲の中だ。 案の定マメザクラは6,7分咲き程度、遠見には結構きれいに見える・・・いろいろ撮る、青空が弱いのが残念、途中でUzさんとクロス。

堀山の家前でいつもの水飲み休憩、気温18℃。    堀山の家を出発、キレットを超える、このあたりもタチツボスミレが増えてきた。  傾斜を増す階段を暑い、暑いとブツブツ言いながら登る、本当に暑い・・・10日前より15度以上気温が高い。
 萱場平、薄曇り、気温17℃、泥濘みもほとんど解消している。  花立ガレのコケリンドウも花を開いている。   花立階段、暑い、相模湾は霞の景色だ、階段のコケリンドウはあまり増えていない、5月になってからだろう。

花立小屋前で何時もの水分補給、富士山が薄く見えている。  気温23℃・・・日だまりで特に高い。
花立へ、富士山は薄く見えている、蛭ヶ岳は比較的すっきり。   金冷やし、鍋割分岐通過、特徴の無い雑木林が続く、ハナネコノメを覗いて見る、芽生えているようだ。

塔ノ岳到着・3時間20分、青空も覗く薄曇り、気温18℃、微風、撮影26カット、富士山薄く霞み気味、南アルプスは見えない、蛭ヶ岳はすっきり。
小屋に入る、Mtさんが休憩中、小屋当番はWdさん、Kちゃん、すぐにお茶を頼んでミニあんパン5個で腹ごしらえをする。
Wdさんから「キクザキイチゲ開花」を教えてもらった、儲けもの。
Mtさんが帰り際に見に行ってきた、ガラケイで「キクザキイチゲ」よ、と見せてくれた。
私も休憩を終わる、荷物を置いてキクザキイチゲを撮りに行った、6厘が咲いていた。
小屋に戻りザックをしょい、下山すると挨拶して小屋を出る。  何時もの尊仏山荘を撮って下山開始、曇り空が広がっている。


2017/4/17 (月)
獲得高度(m):1,260 m
天    気 :薄曇り、青空も覗く。
気    温 :大倉7時4分 17℃、観音茶屋18℃  見晴茶屋18℃、一本松18℃、堀山の家718、花立小屋18℃/金冷やし17℃  塔ノ岳10時30分18℃
風       :微風〜
ザック重量   :15.6 Kg
水       :1.5 g









 < やっとキクザキイチゲに出会えました >

「 キクザキイチゲ咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
やっと出会えた花姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM







「 キクザキイチゲ咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 キクザキイチゲ咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット
ワイドレンズでわーっと近づいて。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM










「 キクザキイチゲ咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳〜北面キレット

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM













「 出発です 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉バス停〜大倉林道分岐
良い天気を期待したいが、一寸怪しい。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 ナガバノスミレサイシン 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜観音茶屋
ここは差し込む光が届くのは午前中だけ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 ナガバノスミレサイシン 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜観音茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 カエデ新緑 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松
 春紅葉から新緑の景色へと。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 カエデ新緑 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM







「 アブラチャン咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM







「 アブラチャン咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 アブラチャン咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士春景 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 マメザクラ咲く 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
満開寸前の花姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 マメザクラ爛漫 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM







「 マメザクラ爛漫 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 マメザクラ爛漫 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 マメザクラ爛漫 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士山 」  2017/04/17 (月)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
 春霞に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士山 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳
 光と影が雲の景色を写し撮り。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士山 」  2017/04/17 (月)  丹沢・塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
キクザキイチゲが咲き、マメザクラが行き交う人の目を楽しませ〜春ですね♪〜
と言うよりは初夏のような気温になったようですね♪〜
ハナネコノメが咲くのも間もなくで、今かと待つ楽しみもまた良いものですね♪〜
リッキー
2017/04/27 21:45
リッキー さん、こんばんは。
春ですよ〜!  それにしても開花の時期が読みにくいですね〜。
稜線のキクザキイチゲも白花、色物と咲きそろい始めました。
今日登ったのですが、稜線にツルシロガネソウが一輪開花していました。
私のアップが遅いのでハナネコノメは咲いて、そして今は花期後半、終盤になっています。 次は里山からキンラン、ギンランの開花が間近のようでした・・・標高を上げ1000m以上まで登ってきます。
MORINOBUNA
2017/04/28 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜日高手前・ピストン 』 2017/04/17 (月) (1/3)  山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる