山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/04/04 (火) (4/4)

<<   作成日時 : 2017/04/15 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/04/04 (火) (4/4)                                            _
花立小屋前でアイゼンを外し収納。   花立階段の雪は一部残るのみ問題なし、ガラガラ階段は要注意、底の硬い冬靴は歩きにくい。    萱場平は雪が残る、泥濘を避け木道を歩く。   表尾根・残雪の三ノ塔が鮮やかだ、後で撮ろうと思いながら下る。
堀山の家前で何時もの水分補給。  田中が追いついてきた、さすがに早い。  駒止茶屋への登山道マメザクラの花芽を撮る、僅かだか膨らみ真下感じだ、色合いも明るさを増している。  三ノ塔春雪の景色をいろいろ撮る。 
田中さんが追いつき「なにを撮ったのですか?」「マメザクラの花芽と三ノ塔ですよ!」と。
駒止茶屋前通過、駒止階段をゆっくりと下る、静かな登山道が続く。  もみじ坂へのほぼ平坦な道をせっせと歩く。
見晴階段、疲れが出てきた体には一層きつい、湿り気が残る・・・今日は底の堅いスカルパ・チェルビーノなので一層歩きにくい。 
見晴茶屋通過、雜事場を過ぎるとセントウソウよく目立つ、さらにこのあたりでもヤマルリソウが咲き始めた。   観音茶屋通過、キツネノカミソリ、セントウソウ、ヒメウズは観察のみ。   ヒルピンコーナー手前のヤマルリソウも観察のみ。   丹沢ベース通過、舗装路にはいる、克童窯手前でフキノトウを撮る・・さらに数を増やしている。
大倉林道分岐先、タチツボスミレが更に花数を増やしている。   コハコベ、タネツケバナ、オオイヌノフグリ、セントウソウ、タネツケバナ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザと観察のみ。
大倉到着3時間1分掛かった、カット。


2017/4/4 (火)
獲得高度(m):1,370 m
天    気 :晴れ、後薄曇り
気    温 :大倉7時4分 5℃、観音茶屋4℃  見晴茶屋2℃、一本松2℃、堀山の家2℃、花立/金冷やし2℃  塔ノ岳10時30分2℃
風       :微風〜
ザック重量  :14.9 Kg
水       :1.5 g













「 三ノ塔 春雪 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立階段
 山頂に明るさが届いている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 三ノ塔 春雪 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
一寸寒いね〜と。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 コケリンドウ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 コケリンドウ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 フキノトウ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・花立階段〜萱場平
毎年咲く場所だが今年は貧弱だ。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 マメザクラ花芽膨らむ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
咲くのはちょっと先のようだが。

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM







「 マメザクラ花芽膨らむ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


    CANON EOS 7D MU EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM








「 三ノ塔 春雪 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 三ノ塔 春雪 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM







「 三ノ塔 春雪 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 カエデ萠葉 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段
秋には見事な紅葉に出会いたい。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 カエデ萠葉 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 カエデ萠葉 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 カエデ萠葉 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・一本松〜見晴階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 タチツボスミレ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース
 三姉妹。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 タチツボスミレ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・観音茶屋〜丹沢ベース

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 フキノトウ 」  2017/04/04 (火)  丹沢・大倉尾根・丹沢ベース〜克童窯
フェンスの中にたくさん咲いている。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪の頃はモノクロも良いですね〜
白が黒に際立った訴える力が増すような気がします。
昔古い街並みをモノクロにしたら、その古さが増してような感じ…ちょっと違うか!?
丹沢もゆっくりと春ですね。
本読みと山歩き
2017/04/16 19:47
本読みと山歩き さん、こんばんは。
モノクロームは独特な雰囲気を醸し出しますね・・・プリントで調子を出すのは、なかなの難物です。
風景も似合うものも、似合わないものも。
古い町並みをハイキーで表現しても面白いかもです、つや消し、光沢と仕上げも色々と。
MORINOBUNA
2017/04/17 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/04/04 (火) (4/4) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる