山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/03/22 (水) (1/4)

<<   作成日時 : 2017/03/27 20:37   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/03/22 (水) (1/4)                                            _
天気予報、横浜の最低気温5℃、最高気温は15℃、晴れ。
渋沢前一番バスは登山客22名程度、顔見知り、Ng、Mt、Ig、Nm、Iiさん達とほかに1名。  丹沢稜線の新雪は標高1200m以上の様だ・・・昨夜降ったが気温高かった。
大倉バス停、風は弱い気温、6℃、トイレに寄り、登山届を投函して出発。  Ng、Mtさんと出発していった、暫くして追いつき話しながら歩くが、又先行して離れていった。
大倉林道分岐通過、前後に登山者は疎らに散らばってきた。  克童窯を過ぎ舗装路から石詰めの道は湿り気味、丹沢ベース先の石詰めの道はスリップ気味だ。 観音茶屋通過、気温2℃に低下、額から汗がにじみ出る、軍手で拭きながら歩く、サングラスがよく曇る。  雑事場通過、アミノバイタルパーフェクトを1/3程飲む。

見晴らし茶屋通過、気温1℃、相模湾は霞の中に薄い黄金色を感じさせる。 もみじ坂に掛かる、青空に梢が広がる、木肌が明るさを感じさせる。   一本松通過、登山道は凍っていない、表尾根稜線は行者岳から塔ノ岳よりは新雪の姿だが、三ノ塔に雪は感じられない。
駒止茶屋まで1時間21分。  堀山・富士見平、気温1℃、富士山も新雪の姿を見せている、しかし、今日の富士山は新雪の白さを感じさせない、一寸濁った薄い赤みを感じさせる景色だ。 途中でStさんが追いつき追い抜いていった。
大きな鳥が旋回している、クマタカ?と、望遠を付ける暇もなく標準レンズ、連写モードで撮る・・羽の模様が美しい・・・クマタカのようだ。  堀山からの下りでSkさんとクロス・「雪は山頂で15センチぐらい、凍結部分は無し」とのこと。

堀山の家前でいつもの水飲み休憩、気温1℃。
堀山の家を出発、キレットを超え階段の続く登山道を登る、薄い雪が出てくるが登山道には積もっていない、日陰の枯れ草の上だけだ。
萱場平、薄く雪を見るようになる、日陰では圧雪氷化した登山道が出てくる、スリップ注意。  花立階段も薄い雪が残る、登るに従いはっきりしてくる。

花立小屋前、ベンチ、テーブルには数センチの積雪だ。 何時もの水分補給をする、新雪の富士山は霞み、幾分赤みを感じさせる。
花立ガレへと登る、雪の残る登山道が続く。 花立ガレで富士山を撮る、前景はガレの新雪と鍋割稜線、蛭ヶ岳も春雪の景色、白さが際たっている。  金冷やしも雪に覆われているが歩きやすい、大岩の乗越部分はゆっくりと下る、今日は霧氷なく、少し着雪が残るのみ。
鍋割分岐通過、湿り気の多い雪に覆われた登山道が続く、両脇は着雪の林が続いている。


2017/3/22 (水)
獲得高度(m):1,340 m
天    気 :晴れ
気    温 :大倉7時6分 6℃、観音茶屋2℃  見晴茶屋1℃、一本松1℃、堀山の家0℃、花立/金冷やし−1℃  塔ノ岳10時50分−1℃
風       :微風〜
ザック重量  :14.9 Kg
水       :1.5 g











「 クマタカ飛翔 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
表尾根を見ていたら、何やら大形の鳥が旋回していた。
 望遠レンズを着ける暇も無く、標準ズームで連写バッファーオーバフローまで、歩留まり悪かったが。
  ナイスショットは二,三枚だった。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 クマタカ飛翔 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 クマタカ飛翔 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 出発です 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉バス停
 良い天気が続いてほしい、期待して。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 陽光春想 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・見晴階段〜一本松
 木立の木肌も明るく感じる。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 表尾根 新雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
 ほんの稜線部分の新雪。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
今日は純白の感じ無し。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜花立階段
階段下から。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・萱場平〜花立階段

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 新雪を登る 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
水分の多い春の雪、じきに溶けそうだが。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 新雪を登る 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
青空だが遠見は霞む景色が続く。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立
アセビが色を添える。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 蛭ヶ岳春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 蛭ヶ岳春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・花立小屋〜花立

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 春雪樹影 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・金冷やし〜鍋割分岐

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 春雪樹影 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 蛭ヶ岳春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
立ち枯れるブナの向こうに。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 ブナ春雪 」  2017/03/22 (水)  丹沢・大倉尾根・鍋割分岐〜塔ノ岳
 枯れ葉を残す立ち姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳〜北面展望台・ピストン 』 2017/03/22 (水) (1/4) 山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる