山と写真  MORINOBUNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2017/01/28 (土) (1/3)      

<<   作成日時 : 2017/02/06 18:40   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2017/01/28 (土) (1/3)                                            _
天気予報は良好、横浜の最低気温2℃、最高気温は11℃。
大倉行きの一番バスは満員、登山客60人程・・・常連・Mt、Ki,Nm、その他?・・・今日の臨時バスは一番バスの後に出るらしい、そのおかげで一番バスが満員となったようだ。
大倉バス停、風は極弱い気温、4℃程と高い、トイレに寄り登山届けを投函して出発。  今日は気温高く汗が多くなりそうだ、振り返ると相模湾の輝きが眩しい。
土曜日とあってたくさんの登山者が前後に点在する、何しろほぼ同着のバス二台で100人近い登山者が到着している。 観音茶屋通過、気温5℃と高い、額から汗が滲み出し、やがて流れることもある。 雑事場通過、アミノバイタルパーフェクトを1/3程飲む。
見晴らし茶屋通過、気温6℃と高い、見晴小屋は閉まっている感じだ、相模湾の輝きを眺めてから通過。  見晴階段に掛かる、登山者が点々と登っている。
もみじ坂に掛かる、快晴の青空に冬の梢が模様を描いている。  ずいぶん多くの人に追い抜かれる。

駒止茶屋まで1時間24分、6℃と高い。   快晴が続く、富士見平、富士山、鍋割山稜、表尾根も雪が薄くなってきている。  登山道は乾燥しほこりが立つほどのところが多い。 
堀山の家の手前で携帯が鳴った、ドキリとする「Docomから着信メールだ」。
急用のの連絡、気分不安定、堀山の家前から下山することにする。

堀山の家前でポカリ補給、して下山開始。 
堀山へと登り返す前の平らでFtさんとクロス、先行している方達に「途中から下山すると」と言付けを依頼した。
冬林輝影、三ノ塔と撮りながらゆっくりと降る、注意力が欠けると怪我の元だ、急がば回れと。
それにしても登りの登山者が多い、と切れること無く登ってくる。
富士見平付近で冬海輝影を梢を入れて色々撮る。


2017/1/28 (土)
獲得高度(m):600 m
天    気 :快晴〜12時〜夕方
気    温 :大倉7時4℃、観音茶屋5℃  見晴茶屋5℃、堀山の家6℃
風       :微風
ザック重量  :16.2 Kg
水       :1リッター










「 昇陽/出発です 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉バス停
良い天気が続くようにと。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 表尾根 冬光 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
雪も大分消えてしまった。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 表尾根 冬光 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士山 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
白く輝く冬景色。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士山 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
白く輝く冬景色。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 冬林輝影 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
冬木立、陽光の中に。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 冬林輝影 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・駒止茶屋〜堀山の家
アセビは緑の冬姿。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 登る人 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
今日は急遽下山、堀山の家までで引き返すことになってしまった。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 富士山 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
 帰り際にも撮っておく。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 富士山 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM









「 冬海輝影 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋
梢の紋様がシルエットに。

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 冬海輝影 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 冬海輝影 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 三ノ塔 冬光 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM










「 三ノ塔 冬光 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM








「 三ノ塔 冬光 」  2017/01/28 (土)  丹沢・大倉尾根・堀山の家〜駒止茶屋

画像


   CANON EOS 7D MU EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 丹沢・大倉〜大倉尾根〜塔ノ岳・ピストン 』 2017/01/28 (土) (1/3)       山と写真  MORINOBUNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる